人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

キリン『白麒麟』

ビール会社は季節限定発売と銘打って限定モノのビールや発泡酒を度々発売します。

今年もキリンビールから『白麒麟』が発売されます。
限定モノの中ではこれが断トツに売れているんじゃないかな。
『白麒麟』は冬季限定発売のの発泡酒で、昨年、一昨年と早々と売り切れてしまい、すぐに終売になってしまった人気商品です。

限定発売なだけに、発注も早いうちにしておかなければならず、酒屋としては人気のある商品をしっかりと在庫して置きたいところ。でも、売れなかったらなぁと躊躇してしまうのです。
いえいえ、北陸の冬は長いので沢山発注しても大丈夫、のはず。

味のほうは、『アロマホップ100%使用による穏やかなホップの香りと、最適な醗酵で冬に飲むのにふさわしいしっかりした味わいを実現。飲みごたえのあるおいしさが自慢の白麒麟です』とのこと(キリンHPより)


キリン『白麒麟』_e0037439_1614593.jpg
←さっき試飲用にもらったので、後で冷やして飲んでみます!
=========
キリン白麒麟
350ml 150円/ 500ml 210円(当店価格)
原材料:麦芽、ホップ、大麦、米、コーンスターチ、糖類
=========================
# by sake-ohzawa | 2005-09-15 16:17 | 旬の食材

第2と第4水曜日

毎月第2、第4水曜日は金沢中央卸市場が休市(市場が休みのことをこう呼ぶ)の関係で近江町市場も静かです。市場が休みだと魚や野菜の入荷が少ないので、休みの商店があるからです。なので酒屋のうちもちょとヒマ。

先日から胃の痛みが気なっていたので、この日を利用して病院で検査をしてきました。
初バリウムです。
皆に気持ち悪いとか、その後の下剤がきついとか散々言われたけれど、なんなくクリア。
胃もきれいで何ともなく一安心でした。

先生に『あなたももう若くないんだから無理しないで下さいね』の一言がきつかった。
若くない、、、いやな言葉ですね。
それと『大澤さん、皮下脂肪は付いてますけど、内臓にはついてませんから安心して下さい』とも言われました。医者は微妙な言い回しが上手いですよね。
# by sake-ohzawa | 2005-09-14 16:06 | 近江町市場

日本酒ゼリー

日本酒で作ったというか日本酒が入ったゼリーやケーキ、はたまたソフトクリーム等々、このご時世日本酒がなかなか売れないので、各蔵はあの手この手で知恵を出し日本酒の拡売を図っています。

以前から県内の蔵が洋菓子店や和菓子店とタイアップして日本酒ゼリーを作っていたのは知っていたんだけど、日本酒を入れて作る必然性が感じられるものは残念ながらありませんでした。しかし、おいしいものを発見しました。

金沢の『やちや酒造』が作る≪地酒ゼリー≫です。
ほのかに上品な吟醸香、甘さも程良くちょうどいい、もちもちツルツル感も私好みです。
早速仕入れて今日から店で売ることにしました。

値段は1ケ250円。
ばら売りの他化粧箱に入った6ケ入り1,750円もあります。

ご家庭用に、お土産用にオススメです。
常温で3ケ月程日持ちします。地方発送もOKです。
# by sake-ohzawa | 2005-09-13 11:55 | 日本酒

2歳の子供が投票?

金沢での選挙投票率が約70%と非常に高かったようです。
石川の他の地域はこれよりも高くて、県平均は70%を超えました。

私も家族みんなで行きました。昔はダメだったようですが、今は子供も投票所に入れるので子供達3人も連れて行きました。私は2歳の息子を抱いたまま会場に入り受付をして用紙をもらいました。名前を記入する際も子供はぐずって私から離れず、投票用紙を箱に入れる時も『ぼくがする!』と自分が投票すると言ってききません。暴れるので仕方なく息子に箱に入れさせました。怒られるかとヒヤヒヤしましたが、立会人の方は何も言わなかったので、よかったのでしょう。
# by sake-ohzawa | 2005-09-12 15:32 | 金沢

浅田屋会

金沢近江町市場のそばに『浅田屋』という江戸時代から続く料理旅館があります。
ここは金沢で10店舗の和洋レストランと金沢国際ホテルを経営していて云わば金沢の外食産業を牽引しています。その各レストランと取引をする業者で作る浅田屋会という業者会があり、うちはお酒を納めている関係で昨夜主人と金沢国際ホテルでの業者会へ行ってきました。

業者会というと、少々堅苦しい業者間の親睦会を想像しますが、この会は夫婦同伴OKの和やかな楽しい会です。また料理は毎回趣向を凝らしたおいしいものばかりで、みなお話そっちのけで料理を堪能します。昨日は秋の食材をふんだんに使用した和洋中コースでした。内容は、松茸とハマグリの前菜から始まり、茄子とフォアグラのムース、お造り、ニシン(たしか)の焼き物、海鮮炒め等々おいしいものオンパレードです。そしてメインディッシュは

『ウズラのローストフルーツソースがけ』

でした。これは先日行われた全日本司厨士協会石川支部が主催する【加賀野菜をつかった料理】コンクールで金沢国際ホテルのコックさんが金賞を受賞された料理で、ウズラに加賀野菜の『金時草』とソーセージが入っていて、色もきれいで盛り付けも可愛らしく、大変おいしかったです。

今、金沢国際ホテルでは期間限定でこのお料理を食べることができます。
1日10組限定ですが値段も2人で3,000円というびっくりする値段です。
浅田屋会_e0037439_14305637.jpg
詳しくはこちら
金沢国際ホテルロビーラウンジ県知事賞受賞メニュー 賞味会




※イタリアンレストランN-36.5の舟山料理長と同じテーブルで、『サバティーニ』時代の興味深いお話や修行中のイタリアでの出来事など普段聞けないお話を沢山聞くことができました。料理長、有難うございました!
# by sake-ohzawa | 2005-09-08 14:37 | 旬の食材