ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

缶コーヒーのヒ・ミ・ツ

e0037439_14193369.jpg

これは私が1日1本飲んでいる缶コーヒーです。
寒い冬はホットを、今時分は冷たいのを自販機で買っています。

気温が暑くなっても、ホットの缶コーヒーを買ってかれるお客様は意外と多く、
うちでもまだ外の自動販売機や店内のホットウォーマーで暖かいコーヒーを売っています。

でも、やはり夏場は売れ行きがぐんと落ちます。
缶コーヒーの長期間の加温は品質が落ちるので気を付けないといけません。
e0037439_14105212.jpg

そこで缶コーヒーの底を見て下さい。
「071211」と表示してあるのは言わずもがな賞味期限。
その下のの記号。

今は青ですが、実はこれ加温しるぎると色が黄色に変わるのです。
ここが黄色になった缶コーヒーはおいしくないと言う事になります。

お客さんにはおいしいものを売りたい。
品質管理のためのヒミツです。


======
※いろいろと見てみましたが、サントリーやキリンなど、ジョージア以外の缶コーヒーにはマークは付いていないようです。

                                  @嫁
[PR]
by sake-ohzawa | 2007-05-16 14:39 | ジュース・お茶 | Trackback
トラックバックURL : https://ohzawa.exblog.jp/tb/5678087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< キリン「ニッポンプレミアム」新発売 時次郎・続編 >>