ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

石川の地酒歳時記 夏「夏のにごり酒」

にごり酒や甘酒は冬に飲むイメージがありますが、甘酒は夏の季語です。


江戸時代に書かれた守貞漫稿という書物によると、夏になると市中に甘酒売りが出て、一杯四文で売っていたそうです。


甘酒の原料の米麹には必須アミノ酸やビタミン、上質なたんぱく質が多く含まれ、 暑い夏を乗り切る飲み物として人気があったようです。


7月7日に石川県の19の酒蔵で一斉に各蔵自慢の「夏のにごり酒」を発売します。

e0037439_12391959.jpg


夏の夜のひととき、冷やして美味しいにごり酒はいかがですか。


お買い求め、ご予約は県内の酒店でしております。夏の土用の鰻との相性もぴったりです。

e0037439_12392151.jpg




*予約限定、数量限定ですのでお申し込みはお早めに。


にごり酒20種類


1、久世酒造店
長生舞 純米吟醸原酒 夏にごり 辛口
限定300本 1650円
酒米は金沢産五百万石を使い、蔵の硬水の井戸水で仕込んだしっかりとしたコシのある味わい。

2、武内酒造店
御所泉 吟醸原酒にごり酒 辛口
限定200本 1550円
とろりたした口当たりの吟醸にごり酒。

3、中村酒造
日榮 夏のにごり酒 辛口
限定200本 1318円
キレのあるフレッシュな風味。

4、福光屋
福正宗 純米にごり酒 しろき やや甘口
限定500本 1080円
ほどよい発泡性がフレッシュい感じられ、キレのよい味わい。

5、やちや酒造
加賀鶴 特別純米 夏のにごり酒 辛口
限定300本 1620円
酒米の旨みが楽しめる仕上がり。うすにごり。

6、金谷酒造店
高砂 辛口にごり酒原酒 辛口
限定120本 1296円
食事に合わせて楽しめる辛口の原酒のにごり酒原酒。

7、小堀酒造店
萬歳楽 純米にごり酒 甘口
限定360本 1150円
柔らかい口当たりで米の旨みが実感できる。

8、車多酒造
天狗舞 純米大吟醸うすにごり 辛口
限定500本 1944円
爽やかな酸味と心地よい甘みが調和する純米大吟醸酒のうすにごり。

9、加越
加賀ノ月 夏のにごり酒 甘口
限定200本 1404円
やや甘口のまったりとした味わい。

10、鹿野酒造
常きげん 純米にごり酒 甘口
限定700本 1300円
絹のようになめらかな口当たりの爽やかな純米酒。

11、宮本酒造店
夢醸 うすにごり純米酒 やや甘口
限定90本 1620円
全量限定給水して丁寧に醸したやや甘口の旨味。

12、 鳥屋酒造
池月 夏のにごり酒 辛口
限定270本 1620円
酸味と米の旨味が程よく調和し、喉で旨味が感じられる。

13、櫻田酒造
能登初桜 本醸造うすにごり やや甘口
限定200本 1180円
石川県産の酒米石川門四段米に餅米を使用した本醸造のうすにごり。

14、清水酒造店
能登誉 しろざけ 甘口
限定200本 1550円
さっぱりとした甘口ながら旨みのあるにごり酒。ロックもオススメ。

15、宗玄酒造
宗玄 夏のにごり酒 甘口
限定350本 1210円
クリーミーな口当たり。

16、鶴野酒造店
谷泉 特別純米 夏にごり 超辛口
限定200本 1836円
超辛口でスッキリきりりとした旨口の特別純米酒。

17、中島酒造店
能登末廣 純米にごり酒 辛口
限定100本 1782円
発泡性のあるスッキリとした味わい。

18、日吉酒造店
金瓢白駒 夏にごり 辛口
限定200本 1468円
甘さと酸味のバランスの良い、夏の暑さを忘れさせる爽快感のあるうすにごり。

19、松波酒造
能登のにごり酒 大江山 辛口
限定300本 1512円
独特の甘酸っぱい風味とキレの良い後味。日本酒度プラス6の辛口。
[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-06-06 13:31 | 新酒のご案内 | Trackback

ミシュラン富山・石川

ミシュランガイド富山・石川特別版が発売になりました。


色んなお店が載っていて、地元がこんなに注目されていると思うととっても嬉しいです。


e0037439_10401512.jpg



e0037439_10401742.jpg

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-06-06 10:38 | 金沢 | Trackback

百万石まつり子ども提灯太鼓行列

金沢百万石まつりの子ども提灯太鼓行列に参加しました。ほぼ毎年、ここ8年ほど引率しています。今年はお天気もよく最高の提灯太鼓行列でした。


松ヶ枝少連は松ヶ枝緑地から出発。
e0037439_10382053.jpg




太鼓。
e0037439_10382243.jpg




しいのき迎賓館広場に12000人の子どもと引率の大人が集合。
e0037439_10382363.jpg




金沢市歌。
e0037439_10382549.jpg




山野金沢市長。
e0037439_10382799.jpg

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-06-06 10:30 | 金沢 | Trackback

ディズニーパレード

今日から金沢百万石まつりが始まりますけど、個人的にはメインの明日のパレードよりも熱狂的になりそうな明後日日曜日のディズニーパレードがとても気になります。



交通規制ありますので武蔵ケ辻、香林坊方面いらっしゃる方はどうぞご注意を。


http://100mangoku.net/金沢百万石まつり公式サイト

e0037439_10160770.jpg


[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-06-03 10:14 | 金沢 | Trackback

日本酒を飲んでツエーゲン金沢を応援しよう!

石川県のサッカーチーム、ツエーゲン金沢の10周年を記念して金沢の酒蔵、福光屋さんから日本酒が発売されます。

お酒は10周年を記念した限定酒で、売り上げの一部が支援金としてツエーゲン金沢へ寄贈されます。

 
e0037439_14553909.jpg

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-05-25 14:47 | 金沢 | Trackback

「平成27酒造年度全国新酒鑑評会」入賞酒発表

本日、酒類総合研究所から平成27酒造年度全国新酒鑑評会の入賞酒が発表されました。

e0037439_11172095.jpg


県からは4つの酒蔵が入賞。
小堀酒造店さんと宗玄さんは特に優秀と認められた金賞受賞です。おめでとうございます。



★金賞★
小堀酒造店(萬歳楽) 
宗玄酒造(宗玄) 

☆入賞☆
鹿野酒造(常きげん) 
吉田酒造店(手取川)


======================================

(全国新酒鑑評会とは)
新酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質向上に資することを目的に、独立行政法人酒類総合研究所が毎年を行っています。

この「全国新酒鑑評会」の他に、金沢国税局が北陸三県の酒蔵を対象に新酒の評価を行う「金沢国税局酒類鑑評会」があります。こちらは4月に優等賞蔵が発表されていて、

福光屋、やちや酒造、中村酒造、加越、宗玄、菊姫、小堀酒造店、吉田酒造店、車多酒造、鳥屋酒造、白藤酒造店の11蔵が優等賞に選ばれています。





平成27酒造年度全国新酒鑑評会 独立行政法人酒類総合研究所サイト


平成27酒造年度全国新酒鑑評会入賞蔵一覧PDF


平成27酒造年度金沢国税局酒類鑑評会

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-05-18 11:08 | 日本酒 | Trackback

山崎百々雄さん

石川県立美術館のサイトを見ていたら「たずね人」のようなページがあってちょっと驚いた。


あっ、私のおじさんだ、という人はいませんか。
 



金沢市出身の画家で、司馬遼太郎や池波正太郎らの小説の挿絵画家として活躍した山崎百々雄さん。


石川県立美術館 山崎百々雄さんページ
[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-05-12 13:43 | 金沢 | Trackback

曽々木

曽々木窓岩からおはようございます。
e0037439_06173792.jpg

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-05-04 06:17 | Trackback

熊本地震義援金募金箱

e0037439_16402195.jpg


うちの隣にある近江町市場活性化広場に募金箱が設置してあったので僅かだけど募金しました。
[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-04-17 16:39 | 近江町市場 | Trackback

【ゴールデンウイーク期間中】営業日のお知らせ

桜の開花の知らせを聞き、待ち望んでいた春到来を感じたのも束の間、ゴールデンウイークがもうすぐやってきます。

毎年ゴールデンウイークに多くのお客様に御来店いただいております。

今年も期間中は休まず営業致します。
スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


【営業日のお知らせ】

4月28日(木) 通常営業
  29日(祝) 通常営業
  30日(土) 通常営業

5月1日(日) 通常営業
  2日(月) 通常営業
  3日(祝) 通常営業
  4日(祝) 通常営業
  5日(祝) 通常営業
  6日(金) 通常営業

※細かく書きましたが、ゴールデンウイーク期間中は休まず営業します。

※営業時間は午前9時~午後4時です。
 
※近江町市場内各店はそれぞれ営業日が異なりますのでご注意下さい。


市場のお問い合わせはこちら

近江町市場ホームページ
http://ohmicho-ichiba.com/ 












[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-04-17 11:15 | Trackback

「白菊 八反錦特別純米無濾過生原酒」 入荷

輪島市の白藤酒造店さんから楽しみにしていた八反錦の特別純米が入荷しました。無濾過の生原酒です。白菊さんには珍しく日本酒度が高めでドライです。

720mL 1620円(税込)

アルコール度18/日本酒度+6.5/酸度1.4

e0037439_14392622.jpg

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-03-15 14:37 | 白菊(白藤酒造) | Trackback

ピンク色のお酒【純米桃色にごり酒 花おぼろ】

e0037439_15365830.jpg
朝市で有名な輪島市にある中島酒造店から、春らしいさくら色のお酒『純米桃色にごり酒 花おぼろ』が発売されました。

お酒の色は愛らしい桜色で、味は甘酸っぱく、香りはまるでイチゴのようです。

どうやってピンク色にしたかと言うと、原料となる酵母に『赤色酵母』を使用したため。造り方はとっても難しく、全国的にも造っている蔵はごく僅か完全手作りです。


小さいながらも、全国新酒品評会で入賞、金賞を受賞している
素晴らしい蔵です。


ピンク色のお酒はお花見の席にピッタリ。
話題になること間違いなしです。
数量限定ですのでどうぞお早めに。

==============
石川県/輪島市【中島酒造店】
『純米桃色にごり酒 花おぼろ』

500ml 1,800円(税込)

原材料:米(国産)米こうじ(国産)
精米歩合:65%
アルコール度数:8~9度

==============

※生酒ではありませんので常温で発送できます。
※お買い求めは店頭またはHPから。地方発送も承ります。





【どうやったらピンク色のお酒ができるの?】 


よく聞かれます。
私も最初見た時は本当にきれいでびっくりしましたから。

日本酒の原料は米と水で、米が麹菌で糖化されブドウ糖ができます。
それと酵母(こうぼ)が必要です。ブドウ糖は、清酒酵母による発酵でアルコールになります。

この清酒酵母にはいくつも種類があり、それらによって酸味の強弱、香りが異なります。
協会10号、協会11号という種類や金沢酵母、山形酵母などど造られた地域の名前が付いていたりもします。他にワイン酵母やビール酵母、パン酵母があります。


この『花おぼろ』は『赤色酵母』という酵母を使用したため、ピンク色に仕上がったのです。
でもこの酵母、繊細でとっても扱いが難しい。
他の酵母で造るお酒と隔離したり、酒造りの道具なども別にして他の酵母の影響を受けないよう、細心の注意を払わないといけません。
社長さんも四苦八苦されたそうです。

※ピンク色の日本酒はこの赤色酵母を使ったものの他に、古代米の赤米や黒米を原料にしても造れます。でも、それでは酒粕は赤や黒色になり、ピンク色の酒粕は赤色酵母を使ったお酒でないとできません。

この酒粕で甘酒やパンなどを作るとほんのりピンク色になって綺麗です。地元の和菓子屋さんではお饅頭の皮にこの酒粕を使ったピンクのお饅頭を作っています。

e0037439_11151449.jpg

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-03-13 11:12 | 新酒のご案内 | Trackback

萬歳楽

e0037439_10321796.jpg


e0037439_10321904.jpg

[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-03-12 10:31 | 萬歳楽(小堀酒造店) | Trackback

「吟醸 初しぼり」本日発売です

e0037439_10312020.jpg

ふだんあまり口にすることのができない吟醸酒や大吟醸酒のしぼりたて原酒を生のまま瓶詰めした石川の「吟醸 初しぼり」が発売になりました。


サイズは一律300mL。
価格は各蔵元によって異なり、税込756円から1500円です。

長生舞、御所泉、日榮、福正宗、加賀鶴、萬歳楽、天狗舞、手取川、加賀ノ月、常きげん、神泉、夢醸、池月、宗玄、能登末広、大江山
[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-03-11 11:30 | 新酒のご案内 | Trackback

近江町市場新聞 発行します!

近江町市場には鮮魚店や青果店、菓子店、生花店など185の店舗があり、食材や生活用品などが何でも揃います。


おみちょの魅力は新鮮で豊富な品揃え、そして対面販売です。威勢のいい店員さんの声がひびく市場の雰囲気や旬の食材の調理法などをお店の人に聞いたり教わったりのやり取りは、お買物の楽しさを味わえます。


そんな市場の旬の食材やその調理方、市場のイベント情報、そして市場で働く人たちの紹介を新聞を作って情報発信していきたいと思っています。
e0037439_11331177.jpg

新聞はこれから市場のお店や公民館などに設置する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。



ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00341749-hokkoku-l17
[PR]
# by sake-ohzawa | 2016-03-07 11:30 | 近江町市場 | Trackback