ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「白菊 八反錦特別純米無濾過生原酒」 入荷

輪島市の白藤酒造店さんから楽しみにしていた八反錦の特別純米が入荷しました。無濾過の生原酒です。白菊さんには珍しく日本酒度が高めでドライです。

720mL 1620円(税込)

アルコール度18/日本酒度+6.5/酸度1.4

e0037439_14392622.jpg

[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-15 14:37 | 白菊(白藤酒造) | Trackback

ピンク色のお酒【純米桃色にごり酒 花おぼろ】

e0037439_15365830.jpg
朝市で有名な輪島市にある中島酒造店から、春らしいさくら色のお酒『純米桃色にごり酒 花おぼろ』が発売されました。

お酒の色は愛らしい桜色で、味は甘酸っぱく、香りはまるでイチゴのようです。

どうやってピンク色にしたかと言うと、原料となる酵母に『赤色酵母』を使用したため。造り方はとっても難しく、全国的にも造っている蔵はごく僅か完全手作りです。


小さいながらも、全国新酒品評会で入賞、金賞を受賞している
素晴らしい蔵です。


ピンク色のお酒はお花見の席にピッタリ。
話題になること間違いなしです。
数量限定ですのでどうぞお早めに。

==============
石川県/輪島市【中島酒造店】
『純米桃色にごり酒 花おぼろ』

500ml 1,800円(税込)

原材料:米(国産)米こうじ(国産)
精米歩合:65%
アルコール度数:8~9度

==============

※生酒ではありませんので常温で発送できます。
※お買い求めは店頭またはHPから。地方発送も承ります。





【どうやったらピンク色のお酒ができるの?】 


よく聞かれます。
私も最初見た時は本当にきれいでびっくりしましたから。

日本酒の原料は米と水で、米が麹菌で糖化されブドウ糖ができます。
それと酵母(こうぼ)が必要です。ブドウ糖は、清酒酵母による発酵でアルコールになります。

この清酒酵母にはいくつも種類があり、それらによって酸味の強弱、香りが異なります。
協会10号、協会11号という種類や金沢酵母、山形酵母などど造られた地域の名前が付いていたりもします。他にワイン酵母やビール酵母、パン酵母があります。


この『花おぼろ』は『赤色酵母』という酵母を使用したため、ピンク色に仕上がったのです。
でもこの酵母、繊細でとっても扱いが難しい。
他の酵母で造るお酒と隔離したり、酒造りの道具なども別にして他の酵母の影響を受けないよう、細心の注意を払わないといけません。
社長さんも四苦八苦されたそうです。

※ピンク色の日本酒はこの赤色酵母を使ったものの他に、古代米の赤米や黒米を原料にしても造れます。でも、それでは酒粕は赤や黒色になり、ピンク色の酒粕は赤色酵母を使ったお酒でないとできません。

この酒粕で甘酒やパンなどを作るとほんのりピンク色になって綺麗です。地元の和菓子屋さんではお饅頭の皮にこの酒粕を使ったピンクのお饅頭を作っています。

e0037439_11151449.jpg

[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-13 11:12 | 新酒のご案内 | Trackback

萬歳楽

e0037439_10321796.jpg


e0037439_10321904.jpg

[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-12 10:31 | 萬歳楽(小堀酒造店) | Trackback

「吟醸 初しぼり」本日発売です

e0037439_10312020.jpg

ふだんあまり口にすることのができない吟醸酒や大吟醸酒のしぼりたて原酒を生のまま瓶詰めした石川の「吟醸 初しぼり」が発売になりました。


サイズは一律300mL。
価格は各蔵元によって異なり、税込756円から1500円です。

長生舞、御所泉、日榮、福正宗、加賀鶴、萬歳楽、天狗舞、手取川、加賀ノ月、常きげん、神泉、夢醸、池月、宗玄、能登末広、大江山
[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-11 11:30 | 新酒のご案内 | Trackback

近江町市場新聞 発行します!

近江町市場には鮮魚店や青果店、菓子店、生花店など185の店舗があり、食材や生活用品などが何でも揃います。


おみちょの魅力は新鮮で豊富な品揃え、そして対面販売です。威勢のいい店員さんの声がひびく市場の雰囲気や旬の食材の調理法などをお店の人に聞いたり教わったりのやり取りは、お買物の楽しさを味わえます。


そんな市場の旬の食材やその調理方、市場のイベント情報、そして市場で働く人たちの紹介を新聞を作って情報発信していきたいと思っています。
e0037439_11331177.jpg

新聞はこれから市場のお店や公民館などに設置する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。



ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00341749-hokkoku-l17
[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-07 11:30 | 近江町市場 | Trackback

サケいろいろ

サケいろいろ

サケといっても『酒』ではなく、たまには魚の鮭のお話します。鮭も大好きです。


《サケのうんちく》
日本で捕れる鮭のうち、一般的に鮭と呼ばれているのは正確には『シロサケ』と言い、捕獲された時期や成長の度合いにより名前が付けられています。


この『シロサケ』で、4年目の秋に捕れる一般的なものを『秋鮭』または『秋味』と言います。
しかし、秋ではなく、夏季に捕れるものは『トキシラズ』と呼ばれ、味も上質で珍重されます。


最近テレビの料理番組などでよく耳にする『ケイジ(鮭児』は、4年ではなく、2年で戻ってきた回帰が早く若いもの。
これは卵巣や、精巣が未熟で、そこに養分が取られていないため身に脂がのっていておいしいそうです。
なんと1万本に1〜5匹しか捕れない幻の鮭だそうです。


食用にもっともよく食べられているのが『ベニザケ』。
その名の通り、身が紅く、産地は日本でなく北米からカナダ。
私がよく買って食べているのはこの切り身です。


最近スーパーなどで見かける「アトランティックサーモン」はノルウェー産の、「トラウトサーモン」はチリ産の養殖されたニジマスのことだそうです。


《栄養について》
鮭は栄養価の高い魚でDHAやEPA、良質のたんぱく質、魚にはあまり含まれないビタミンAやビタミンB、ビタミンDが豊富に含まれています。その他にも脂質、ミネラルなどがバランスよく含まれたスタミナ食です。


★血液さらさら〜DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)は、血栓を防ぎ、血液をさらさらにして血流をよくするはたらきがあります。中性脂肪や悪玉コレステロールを減らすはたらきもあり、動脈硬化や高血圧、狭心症や心筋梗塞などに効果があります。


★うちの息子に食べさせようっと。鮭は頭がよくなる!DHAは脳の発達や知能指数にも関係するといわれ、さらに老化やガンの抑制効果などがあるとの報告があります。EPAはアレルギー症状の緩和に役立ちます。DHAやEPAは鮭の皮のすぐ下の脂質の部分にも多く含まれているので、皮も食べることをお勧めします。


★嬉しい、、、私の悪玉コレステロールを排除してくれる!鮭の身の赤い色素成分は抗酸化物質のアスタキサンチンという色素で、体内で悪玉コレステロールを排除する働きがあります。タイ・キンメダイ・エビ・カニなどにもある色素ですが、エビ・カニは殻の部分に、タイ類は皮の部分に含有されていて、鮭のように身に含まれていないので、鮭は摂取しやすいと言えます。身にアスタキサンチンが移行しているのは、魚類ではサケ類だけです。鮭は案外安くて、いつでも手に入る、とても栄養価の高い魚なんですね。驚きました。
e0037439_09242230.jpg
今朝、近江町市場の魚屋さんに行ってみたら、主に切り身や塩漬けの『ベニザケ』、半身の状態で『トラウトサーモン』が出回っていました。写真はうちのお隣の大口水産さんです。



















[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-04 09:26 | 近江町市場 | Trackback

白酒とにごり酒の違いってわかりますか?

3月3日の雛祭り。
金沢では3月3日から4月3日の間にお雛様を飾るご家庭が多いです。


この時期によく聞かれるのが、白酒とにごり酒の違いです。
白酒は蒸したお米と米麹を焼酎に加えて熟成させすりつぶしたもの。一方、にごり酒は日本酒を絞る時に目の粗い布で濾したものです。口にすればその違いははっきりわかります。


白酒はどろどろとして、やや甘みありが日本酒とはちょっと違う味わいです。一方、にごり酒ははっきりと日本酒とわかる味わいで、酒粕の風味が加わった感じです。この時期に出るものは加熱していないものも多く、そうしたものはフレッシュでチリチリと炭酸ガスを感じるものがあります。


にごり酒には酒粕がたくさん残っているんですが、酒粕には驚くべき健康効果があります。
ひとつは食物繊維が非常に豊富なことです。ひとかけらほどの酒粕にキノコひと山ほどの食物繊維が含まれています。


また、メラニン色素の生成を抑えるはたらきが顕著で、肌の美白効果が期待できます。糖尿病などの生活習慣病の予防効果も確認されています。


粕漬けや粕汁など酒粕をつかった料理を摂るように心がけたり、にごり酒を飲むことで酒粕のミラクルパワーを摂り込んではいかがでしょうか。



今日の店頭に並んでいるにごり酒です。

============================
1、奥能登宗玄酒造の安定の美味しさです
  【 宗玄 にごり酒 】  720ml/1,080円
============================
石川 宗玄酒造株式会社
●精米歩合 65%
●度数  15度

瓶の中でまだお酒が醗酵中のため、二酸化炭素が発生し、ふたにはガス抜きの穴が開いています。
気圧が高くなっているので開ける際は瓶を振らずに慎重に!
やや甘めのにごり酒です。


=============================
2、すっきりなめらか! 
【 常きげん 純米にごり酒 】  720ml/1,156円
=============================
石川 鹿野酒造
●精米歩合 65%
●度数  15度
絹のようななめらかな口当たりです。
やや辛口。


=============================
3、贅沢に山田錦100%使用のにごり酒 
【 菊姫 にごり酒 】  720ml/1,080円
=============================
石川 菊姫合資会社
●精米歩合 非公開
●度数  14〜15度

うちでは人気ナンバーワンのにごり酒です。
兵庫県吉川町産特Aの山田錦を贅沢に使っています。米の旨みが充分に感じられます。











[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-03 11:47 | 酒粕 | Trackback

春⇔冬

3月になりました。
今年は例年より春が遠いようです。

昨夜の近江町広場の様子です。
今日の最高気温の予報は4度、今朝も雪が残ってました。

e0037439_11490740.jpg










[PR]
by sake-ohzawa | 2016-03-01 11:44 | 近江町市場 | Trackback