ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

宗玄から出来立ての「酒粕」入荷

e0037439_10101749.jpg
お待たせしました

能登半島の珠洲市にある宗玄さんから今年出来たての酒粕が入荷です。
当然ですが、酒粕はお酒を搾った後に出来るカス(カスと言うのが申し訳ないくらい)なのでその年の最初のお酒が出来上がらないと出てきません。

先日宗玄のしぼりたて生原酒が新酒第1号で発売されたその酒粕です。
毎年本当に好評で皆さんおいしいと仰っています。

おつゆにしても良し、焼いて砂糖を付けても良し、はたまたそのままかじって食べても。生姜を少しおとして甘酒にしてもいいですね。

やっぱり出来たては香りがたまりません。
暖かくなる3月頃まで取り扱います。

店頭で販売していますが、酒の大沢HPからもお買い求めできます。
http://ohzawa.jp/products/detail.php?product_id=606
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-27 10:11 | 宗玄(宗玄酒造) | Trackback

ノルウェイの森-Norwegian Wood

e0037439_1135284.jpg
昨日は白山市にある『鈴おき』さんで食事をしました。
美味しい料理についつい飲み過ぎ、ちょっと辛い11月26日です。
お料理は体調が整い次第アップします。

ちょっと自分のこと。

私の好きな村上春樹の『ノルウェイの森』が映画になり、公開を今か今かと待ってます。公開は12月11日なのですが12月は忙しくて観に行けないかな。お正月あたりに行けたら行きたい。年齢制限がPG12なので娘も連れて行こうか、行きたいと言うか。

映画『ノルウェイの森』公式HP
http://www.norway-mori.com/index.html
主人公のワタナベ役の松山ケンイチや直子役の菊地凛子も気になるけれど、突撃隊役の柄本時生が顔だけ見るとこの人しかいないと思うくらい適役でびっくり。あと細野晴臣や高橋幸宏も出るとなると尚楽しみ。


小説『ノルウェイの森』は衝撃を受けた1冊です。
私が印象に残っている小説ベスト3はこれだ、ワン・ツー・スリー。的に言うと

1、マイナスゼロ(広瀬正)
2、砂の女(安部公房)
3、ノルウェイの森(村上春樹)

【ちょっと特別な本】
おおかみのこがはしってきて(寮 美千子/文 小林 敏也/画)
これは子供が生まれた時に友人からもらったアイヌ民話の絵本です。言葉の使い方や韻、独特なタッチの絵が素敵で、私の好きな一冊です。作家の寮美千子さんが2005年に泉鏡花文学賞を受賞され、金沢にいらっしゃることになった時に私と親戚だということがわかり、とてもびっくりしました。


以上
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-26 11:58 | 私が思うこと | Trackback

新酒 『天狗舞 本醸造 しぼりたて生』 これは買い!

e0037439_11104291.jpg


【冬期限定】
言わずもがな、石川を代表する酒蔵車多酒造のしぼりたてが今年初入荷しました。
新鮮な香味が特長の山廃仕込による生酒で、 生の風味を活かすため一切の加熱処理を行っておりません。 要冷蔵です、よく冷やして生の風味をお楽しみください。

天狗舞 本醸造 しぼりたて生
■アルコール度/
■原 料 米/石川県産五百万石、他
■精米歩合/65%
■保存方法/冷蔵庫
■お召し上がり方/冷やして

■小売希望価格(消費税込)
  ・1800ml/2,025円
  ・ 720ml/  916円

お買い求め、詳細はこちらから
720mL
http://ohzawa.jp/products/detail.php?product_id=505
1800mL
http://ohzawa.jp/products/detail.php?product_id=506
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-25 11:23 | 新酒のご案内 | Trackback

新酒 『宗玄 生原酒』 トロッと甘いです。

e0037439_10531565.jpg


【冬季限定】
石川県は能登半島の先端、珠洲市にある「宗玄酒造」のお酒です。
地元石川ではとても人気のある酒蔵です。
これは季節限定の人気商品で、発売を今か今かと待ってらっしゃる方が本当に沢山いらっしゃるのです。搾ったままの濃醇で甘みのある飲みやすいお酒です。

■アルコール度/19~20度
■原 料 米/石川県産五百万石・のと光・餅米
■精米歩合/65%
■保存方法/冷蔵庫
■お召し上がり方/冷から常温でお楽しみいただけます。

■小売希望価格(消費税込)
  ・1800ml/2,415円
  ・ 720ml/1,155円(化粧箱入)

お買い求め、詳細はこちらから
720mL
http://www.ohzawa.jp/products/detail.php?product_id=595

1800mL
http://www.ohzawa.jp/products/detail.php?product_id=596
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-25 11:04 | 新酒のご案内 | Trackback

昨日のためしてガッテンは酒粕

e0037439_10194313.jpg
昨日のNHKの「ためしてガッテン」は酒粕特集でした。

私は以前から『酒粕いいよ~』と言い続けていたので、NHKやっとかいね、と言う思いです(笑)NHKの中の人がこのブログ見てたらごめんなさい。

うちでは、酒粕はおつゆにしたり、鮭や鱈、はたまた豚肉や鶏肉を漬けて焼いたりしています。
栄養価も高く、味わいもよくてカスなんて言葉がもったいないくらい。

番組では

動脈硬化の引き金になる悪玉コレステロールを減らす
便秘の改善

の2点を強調されてました。
私は肌がしっとりするなと思います。
番組の詳細はこちらをご覧下さい。

==============

今日の酒の大沢の店頭酒粕在庫はこちら
上の2つはオンラインショッピングでお買い求めできます。
詳細もご覧いただけます。
下の2つはお電話やメールでご注文下さい。(売り切れることがよくありますので)

菊姫 『大吟醸粕 1Kg入り 840円』
福光屋 『吟醸粕 450g入り 390円』
◎常きげん 『ねり粕 4Kg入り 1680円』
◎菊姫 『ねり粕 2Kg 入り 840円』


※板状になった板粕は12月中ごろから販売します。
 毎年<天狗舞><菊姫><ほまれ><福光屋><常きげん>
 <宗玄><手取川>などが入荷します。
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-25 10:25 | 菊姫(菊姫合資会社) | Trackback

加賀鳶の新酒出ました! 福光屋【加賀鳶 極寒純米 無濾過生】

金沢市の老舗酒蔵福光屋から
加賀鳶の新酒第一弾が発売。
加賀鳶シリーズはこの後も純米吟醸や大吟醸にごり酒など続々出荷予定です。
e0037439_15375994.jpg


無濾過の名のごとく、ろ過することなく搾り立てのまま瓶詰めしました。
新酒ならではのフレッシュなはじけるような味わいを感じつつも、
米の旨味が存分に生きた濃醇でうま味のあるタイプです。
日本酒度が+7と辛口に仕上がっています。


===================
福光屋(石川県金沢市)
【加賀鳶 極寒純米 無濾過生720mL 1,208円】

■使用米:兵庫県多可町産山田錦25%、富山県福光町産五百万石75%
■精米:65%
■アルコール度数:18度
■日本酒度:+7
■酸度:2.3
===========================
※生酒ですので要冷蔵です。
 今すぐ飲めば搾り立てのフレッシュな味わいが楽しめますし、
 半年、1年位おいても熟成されてそれまたおいしいです。

お買い求めはこちらから
http://ohzawa.jp/products/detail.php?product_id=577
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-20 15:43 | 新酒のご案内 | Trackback

売り切れたんですが、事情があって。

すみません。
このお酒実は売り切れてしまいました。
次回入荷は来年の10月末頃です。

しぼりたてなどの新酒は出荷数量がごく少量で、年に一度だけ販売というものが少なくないのです。なので売り切れたらそれでおしまい、再入荷無しといったものが多く、今年何を仕入れていつ売り切れたかの記録です。


e0037439_16113935.jpg


===================
加藤吉平商店(福井県鯖江市)
【梵 「初雪」純米吟醸活性薄にごり生原酒720mL 1,500円】
===========================
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-12 16:23 | 新酒のご案内 | Trackback

天狗舞の新酒発売、第一弾はにごり酒!

e0037439_1584438.jpg
立冬も過ぎ、かに漁も解禁となって、石川は冬まっしぐらです。

冬はお酒を造る季節。

私ら酒屋やお酒好きな方々はお酒は1年に1度、冬にしか造らないということは周知の事実ですが、お酒に関心の無い方は知らなかったという人が結構いらしゃいます。

何で冬に仕込むかと言うと、
お酒の元の状態の≪もろみ≫の醗酵の管理がしやすいためです。
暖かいともろみが速く醗酵しますし、寒すぎるともろみはあまり醗酵しません。

もろみの状態(もろみ自体も醗酵によって発熱します)はもろみ自体の温度の経過が品質にとても重要になります。それは外気温と深く関係しますので蔵では細かくチェックして管理しながら酒造りは進められるのです。

気温が低すぎてもろみの醗酵が上手く進まない時は、タンクにウレタンマットなどを巻いて保温性を高めますし、逆に気温が高い場合は、冷水をタンクに循環させたりしてもろみの醗酵を遅らせます。

暖かいよりも寒い方が管理しやすいです。
なので冬に仕込みます。


あと、津幡町の久世酒造さん曰く『寒い方が虫もこないのでいい』と。
それと米作りの農作業が終わり蔵の人手も確保できるからか。←これは後付けかも。

=======

前置きが長くなりました。

白山市の車多酒造さんから今年の新酒第一弾が届きました。
今年の一本目はなんと今年新発売の<にごり酒>です。

昨年は山廃純米のにごり酒が新発売でしたが、今年はアルコール添加したにごり酒で、去年のものよりもほのかに甘い味わいです。山廃造りの豊かなコクも十分感じられます。


======================
車多酒造(石川県白山市) 
【天狗舞 山廃にごり酒生 720mL 945円】 

≪成分≫
アルコール度数:13度
日本酒度:-15
酸度:1.2
原料:米、米こうじ、醸造用アルコール
=======================


※生酒ですので冷蔵庫で保管下さい。
 また、発送の場合はクール便を使用します。
※春ごろまで販売予定です。ただし、蔵に在庫が無くなり次第終了予定。

※【天狗舞 しぼりたて本醸造生酒 720mL/916円 1.8L/2025円】は11月中旬販売予定

※【天狗舞 山廃純米原酒生酒 720mL/1,471円 1.8L/3,290円】は12月上旬販売予定


今年の新酒は入荷次第全てご案内する予定です。
  右上のカテゴリ≪2010の新酒≫作りました

[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-12 15:16 | 新酒のご案内 | Trackback

第3のビールとか新ジャンルとか・・・覚書の意もあり

e0037439_15215582.jpg
正直言うと私も主人も家では安いビールを飲んでます。

俗に「第3のビール」とか「新ジャンル」と呼ばれるものです。
(キリンで言えばのどごしや、アサヒのクリアアサヒなど)

缶の表や裏側を見てもらえばわかるのですがこれらは酒税法で
「その他の醸造酒」や「リキュール」と表示されています。

細かく言うと第3のビールも「その他の雑酒」と「リキュール」に分かれます。上記ののどごしは「その他の醸造酒」でクリアアサヒは「リキュール」。
では何が違うかと言うと、


①原料に麦芽を使わないもの。
←これがその他の醸造酒



②出来上がった発泡酒に麦原料のスピリッツや焼酎などのアルコール飲料を混ぜたもの。
←これがリキュール


原料に麦芽を使わないもの、、、ってじゃあ一体全体何から作っているかと言うと、麦芽の代わりにとうもろこしだったり大豆たんぱくだったりえんどう豆だったりします。


【その他の醸造酒】(原料に麦芽を使わないもの)

キリン -ーーーー のどごし生(大豆たんぱく
サントリーーーーー ジョッキ生(とうもろこし
サッポローーーーー ドラフトワン(えんどう豆


【リキュール】(発泡酒に麦から作ったアルコールを混ぜたもの)

キリンーーーーーー 本格辛口・コクの時間・ストロングセブン・サウザン
サントリーーーーー 金麦・リラックス・スパーブルー
サッポローーーーー 麦とホップ・クリーミーホワイト・オフの贅沢
アサヒーーーーーー クリアアサヒ・くつろぎ仕込み・麦搾り・ストロングオフ・アサヒオフ


またまた正直言うと私はその他の醸造酒とリキュールの味の違いがわかりません。個々の味の違いならわかりますが、その2つのカテゴリーで分けた場合です。

しかし、その他の醸造酒は全く麦の味がしない(そりゃそうだ)からわかるという人もいます。私には鍛錬が足りないのでしょうか。

でもキリンのラガービール、サッポロの黒ラベル、アサヒのスーパードライ、サントリーのモルツの味の違いはわかりますからご安心を。←これは酒屋として当然か。

あともう一つ。
アサヒビールからは「その他の醸造酒」は発売されてません。以前「新生3」と言う商品がありましたが終売になりました。おそらく今後「その他の醸造酒」のジャンルからは商品は出さないと思われます。
何でか?何でだろうね。
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-11-05 15:15 | お店のこと | Trackback