ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

<   2006年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ブルネイ国

昨日息子2人と近所のミスタードーナツへ行きました。
余談ですが、関西では『ミスド』と呼ぶこのドーナツ屋、金沢では『ミスター』と言います。

いつもの席に座ると、隣に20代と思しき男性のアジア系外国人と日本人がたどたどしい英語で会話をしていました。何とはなしに聞いていると、

外人が金沢の老舗九谷焼店の『鏑木』へ行ったら、1客20万円もする茶碗や、35万円の皿があって驚いた云々と。
で、デジカメに写した器を見合って日本文化について楽しそうに話し合っていました。

日本人は(初老の男性)あまり英語が得意ではなく、隣にいた私に助け舟を出してきました。私だってニューホライズンレベルなので手伝えませんでしたが。

で、その外人はブルネイからきた留学生で、今は京都工芸繊維大学で電気の勉強していて、金沢へはジャパンテントで来たと教えてくれました。

私が『ソーリー。私はブルネイがどこにある国か知らない』と言うと
彼は冊子をくれました。読むと、ブルネイはイスラム教が深く根ざしており、なんと国内では
アルコールを販売していないとの事。驚きましたぁ。

彼にとっては、酒を売って生計を立てている人がいる事が驚きでしょうね。
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-31 15:38 | 金沢 | Trackback

鮨 源平

e0037439_1534773.jpg
近江町市場に寿司屋は沢山あれど、元祖行列のできる寿司屋といえば
鮨 源平』です。

その源平さんが改装し、本日リニューアルオープンされました。
店先にはお祝いの生花が沢山飾られていたのですが、誰かが1本抜いた途端、
あれよあれよという間に全部無くなっていました。
e0037439_154398.jpg

大阪やその他の地域では、通りがかった人が抜いて持ち帰り、
早くなくなったほうが人気店の証拠だとか。
ここ金沢ではこういう光景はあまり見かけません。

観光で来られた方が始めの1本を抜かれたようです。
保守的な金沢人も我も我もと抜いてました。

向かいの魚屋の店主はその様子を一部始終見ていて、驚いていました。
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-29 15:05 | 近江町市場 | Trackback

近江町市場絵画コンクール実行委員会

毎年近江町市場では「ぼくの・私の好きな食べ物コンクール」絵画展が行われております。
毎年2000点ぐらいの絵が集まります。その絵の管理や仕分け・評価の作業は、本業を抱えるものとしては決して楽な仕事ではないのですが、志のある若き経営者の仲間たちが頑張って(楽しんで)やっております。
e0037439_0484736.jpg

e0037439_0485950.jpg

頑張ったあとは、お約束のちったぁ~いビールです♪
e0037439_050785.jpg

今日もいい一日でした・・・                     
                                @あるじ
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-28 00:51 | 近江町市場 | Trackback

どぜうの蒲焼

先日東京から幼馴染が遊びに来ていたので軽く飲みに行って来ました!
何処が良いかとか、何が食べたいか、とかと迷いながら結局ぼくの大好きな「とと家」さんに行って来ました・・・。
そのお店の旬なオススメは「どぜうの蒲焼」です!
e0037439_23524964.jpg

ちょっと見難いかもしれませんがどぜうが元気一杯泳いでいる瓶です・・・(・・;)
なんとその中で泳いでいるどぜうを20匹ぐらい網ですくって、見てるその場で開いて蒲焼にしてくれます・・・(^.^)それがまた手際が良くて見てるだけでもワウワクするぐらいです。
e0037439_2357275.jpg

e0037439_23575339.jpg

すっごく美味しくてオススメの逸品です!!
どぜうの蒲焼はこちらの名産品らしいですが、店頭でその場で開いたどぜうの蒲焼が食べられるのは「とと家」さんぐらいだと思います!
久しぶりに食べるとまんで美味しいがですわ・・・(笑)
その後は近くの六七家のとんこつラーメンでしめました(汗)
e0037439_0154100.jpg

やっぱ40すぎると夜中のとんこつラーメンはこたえました・・・
                    @あるじ(ゲプッ)
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-27 10:10 | あるつぶ | Trackback

加賀野菜 『金時草』

e0037439_16212237.jpg
土用の丑だった昨日、我が家もかろうじてウナギを口にする事ができました。
ウナギは少々脂ギッシュなので、そんな付け合せには『金時草』の酢の物が合います。

『金時草』はキンジソウと呼び、今が旬の加賀野菜です。
茹でて酢の物にして食べる事がほとんどで、ヌルヌルとした食感が特徴です。
口にした事がない方には、モロヘイヤのようと例えるとわかりやすいでしょうか。

それにもう1つの特徴は、茹で汁がきれいな紫色になることです。
うちの子供が通っている保育園では、この茹で汁をプールに入れて楽しんでいます。

もっと詳しく知りたい方は
丸果石川中央青果 『加賀野菜 金時草』
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-24 16:24 | 旬の食材 | Trackback

土用の丑の日

今日23日は土用の丑の日です。近江町市場は臨時営業しております(一部除く)・・・当然我が社もシャッターを開けております!
まあ臨時営業と言う事でいつもより遅く9時ごろシャッターを上げました。ところがすでにあるお店の行列がうちの前ぐらいまで続いておりました・・・(驚)そうです!有名なうなぎ屋さんです!!人気のお店はどこもそこそこ行列は出来るのですが、そこは特別です。
e0037439_11464494.jpg

列の途中と最後尾に警備員が立って行列の整理にあたっていらっしゃいます。市場内はうなぎを焼く煙で真っ白になっております(*_*;
今このブログを書いている途中にこの方がご来店されました(笑)手にはお店で使ううなぎを沢山持っていらっしゃいました!寅さん、ご来店有難うございます!

                     @あるじ
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-23 11:59 | 近江町市場 | Trackback

お盆の営業日のご案内

子供達も夏休みに入り、そろそろ旅行の計画を立ててらっしゃる方も
多いのではないでしょうか。

当店でも問い合わせが増えてきましたので、お知らせします。
通常は当店は日曜と祝日がお休みですが、お盆はお休みなしで営業しております。

8月  12日(土) 営業
    13日(日) 営業
    14日(月) 午後より営業
    15日(火) 午後より営業
    16日(水) 午後より営業
    17日(木) 営業


※ご注意下さい※
14,15,16日は、当店は午後より営業しますが、近江町市場内の鮮魚店や八百屋等は
ほとんどのお店がお休みです。お気を付け下さい。一部飲食店は営業しております。
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-21 14:20 | Trackback

お中元は何が欲しいですか?

昨日もこちらで書きましたが、お中元もそろそろ終盤です。
今年、当店でよく売れたものをご案内します。

1位 アサヒスーパードライ12本入り            4,295円
2位 アサヒスーパードライファミリーセット(FS-30)  3,150円 
3位 アサヒスーパードライセット(AS-30)       3,150円


やはり夏はビールが強いですね。
しかもアサヒ。
1,2,3位を独占しました。

しかし、今年の傾向として、キリンのブラウマイスターやサッポロのエビスビール、サントリーのプレミアムモルツと言ったプレミアムビールと言われている高級ビールもよく売れました。
贈り物には少々高くてもおいしいものを差し上げたいと思われる方が多いのでしょうね。

それに、夏の定番商品の素麺も、産地や品質にこだわった高級なものの指名が多かったように思います。以前なら、『そうめんなら、何でもいい』というお客様がほとんどでした。
おいしい素麺と言えば、当店では奈良県の三輪素麺、『勝太郎そうめん』をお奨めしています。これは本当においしいんです。茹でると麺が透明になって表面がツルツルしてて、噛むと程よい弾力があり、一度これを食べるとよその素麺は食べられません。値段は3,150円と5250円があります。

他の方とは違う、オリジナリティのある贈り物をしたいとおっしゃるお客様が増えてきているのは事実です。日本酒でも、この時期にしかない変わったおいしいものを探しにいらっしゃる方も多く、万歳楽 白山氷室 8本入りセットも評判でした。
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-21 11:30 | 旬の食材 | Trackback

ダンボールの山

e0037439_15555644.jpg

お中元で忙しく、久しくご無沙汰しておりました嫁でございます。

何とかいちだんらくついたものの、ダンボールの残骸が
『まだ仕事は残っているよ』と言っているようで恨めしいです。

明日、ダンボール収集業者が来るので、それまでにつぶしておかないといけません。
これだけつぶすと、爪の中が真っ黒になります。

石川啄木の短歌(出典は失念)を思い出しました。
あともう少し頑張ろうと思います。

よごれたる 手を洗いし時の
かすかなる満足が 今日の満足なりき
 (石川啄木)
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-20 15:58 | お店のこと | Trackback

菊姫 平成十七酒造年度『山廃純米呑切原酒』

昨日は先週出荷された「菊姫・平成十七酒造年度山廃純米呑切原酒」を試飲(晩酌)させていただきました。
先ずは『呑み切り』のご説明から:【呑み】とはタンクの中の清酒を出し入れする栓のことをいい、これを開ける事を【切る】といいます。『呑み切り』は酒造期に火入(熱殺菌処理)をして貯蔵しておいた原酒をタンクから一部無殺菌的に取り出して、異常なく順調に熟成が進んでいるか確認する作業です・・・・
要は完成品ではありませんが半年目の熟成の具合を楽しんでもらう為の限定品です。
ちなみにお値段は720ml:1,800円と1800ml:3,500円です。
e0037439_18505995.jpg

山廃独特の酸味(個人的には苦手)が強くて、まだ荒っぽさが残る感じがしました。適度な甘味があって非常に美味しゅうございました!昨日はコイツを軽ぅ~く晩酌としてやっつけるつもりでしたが、軽ぅ~くやっつけられてフタフタになってしまいました\(◎o◎)/!
今日はリベンジです!(笑)

                             @あるじ

追伸:やっぱり今日もやっつけられて赤い顔になっているあるじ・・・。(うしろは長男)
e0037439_2126735.jpg

[PR]
by sake-ohzawa | 2006-07-19 19:06 | 新商品 | Trackback