「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

カテゴリ:金沢ゆわく柚子と生姜のお酒( 1 )

【金沢ゆわく 柚子と生姜のお酒】本日お披露目

いしかわリキュール研究会というチームで地元の魅力ある食材と日本酒を掛け合わせて美味しいお酒を作っています。これまでに「加賀の紅茶のお酒」、「加賀の紅ほっぺのお酒」の2種類のお酒を作りました。
e0037439_1320781.jpg

その第三弾として、金沢市湯涌で採れた柚子と、金沢市大桑で栽培した生姜を日本酒に漬け込み、湯けむりのようなうすにごりのお酒を作りました。本日、湯涌温泉で生産者の方々やお世話になった方々をお招きして完成お披露目会を催しました。
e0037439_13215850.jpg

今回も原料の調達から味の計画からラベルの意匠、ネーミングに一から携わり、とても楽しくお酒を作りました。ラベルの意匠は、湯涌温泉ゆかりの竹久夢二の「東京行進曲」という絵を使わせていただき、都会の女性がお酒を飲んでいるとても素敵な絵柄です。
e0037439_13243339.jpg

===============
「金沢ゆわく 柚子と生姜のお酒」

アルコール度数:12度
原料:清酒(金沢やちや酒造)、柚子(金沢市湯涌産)、生姜(金沢市大桑産)、糖類

300mL 1,575円

【お買い求めはこちら】
酒の大沢ショッピングサイト
「金沢湯涌 柚子と生姜のお酒」
http://ohzawa.jp/products/detail.php?product_id=807

【飲み方】
ストレートやロック、お湯割り、ソーダ割りなどがおすすめです。
今日のお披露目会ではお湯割りがとても評判が良かったです。
(1対1か、少しお酒多めがおすすめ!)
[PR]
by sake-ohzawa | 2014-02-20 13:22 | 金沢ゆわく柚子と生姜のお酒 | Trackback