ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

カテゴリ:新酒のご案内( 54 )

新酒が続々入荷してます

e0037439_13192796.jpg
明日は冬至です、金沢は連日粉雪が舞い、寒いのなんのって。

でも、この寒さこそが酒造りには大切で、酒蔵は今仕込みの真っ最中です。

しぼりたてや新酒、にごり酒といったこの時期ならではの旬のお酒が続々入荷しています。

(入荷中)
加賀鳶・手取川・宗玄・天狗舞・菊姫・常きげん
加越・ほまれ・花垣・梵


などなど30種類ほどの新酒が冷蔵庫に並んでいます。

※日本酒好きの皆様、御来店どうぞお待ちしております。



年内は休まず営業しております

(営業時間) 平日    午前8時~午後6時
       日曜・祝日  午前9時~午後4時すぎ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-12-21 13:24 | 新酒のご案内 | Trackback

車多酒造【天狗舞 本醸造 しぼりたて】

e0037439_19473618.jpg

石川の地酒を代表する酒蔵、車多酒造さんの新酒です。
金沢市のお隣、白山市にある酒蔵です。

すっきりした味わいですが、しぼりたての新酒ならではの旨み、酸味が特徴です。916円というお値段も魅力です。
上撰クラス並みのお値段ですから、本当にお買い得。

こればかり売れるとおそらく赤字でしょうね。蔵元さんは絶対に言わないでしょうけど。

当店では年中切らさず在庫をしています。
今飲むと新酒ならではのフレッシュな味わいですし、春、夏になれば少し熟成されて旨みが感じられます。今しか味わえない出来立ての新酒を是非どうぞ。

=========
石川県白山市・車多酒造
天狗舞 本醸造しぼりたて

精米歩合:65%
アルコール度:17度

720ml 916円
=============
※保管は冷蔵庫にてお願いします。
 店頭や、当店ショッピングサイトにてお買い上げいただけます。 Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-12-03 19:56 | 新酒のご案内 | Trackback

吉田酒造店【手取川 本醸造しぼりたて 無濾過生原酒】

e0037439_19453372.jpg
白山市にある吉田酒造店さんの新酒その2です。

すっきり辛口、本醸造のしぼりたてです。
生のまま、そして濾過をしていないので旨みたっぷり。
酒蔵でこっそり飲ませてもらっているような、そんな味わいです。

今が旬のしぼりたて。
今しか飲めないしぼりたて。
是非是非お召し上がり下さい。
またまたアッ、度数は18度と一般的な日本酒よりも高いので飲みすぎにはご注意下さい。

=========
石川県白山市・吉田酒造店
手取川 本醸造しぼりたて 無濾過生原酒

精米歩合:65%
アルコール度:18度

720ml 1,150円
=============
※保管は冷蔵庫にてお願いします。
 店頭や、当店ショッピングサイトにてお買い上げいただけます。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-12-03 19:45 | 新酒のご案内 | Trackback

吉田酒造【手取川 本醸造にごり酒 白寿】

e0037439_19311583.jpg


白山市にある吉田酒造店さんの新酒が入荷しました。

すっきり辛口、プチプチシュワシュワした活性にごり酒です。
本醸造の新酒を搾らずに粗ごしし、酵母や酵素が生きたまま瓶詰めした生酒です。


にごり酒は甘い印象をお持ちの方も多いのですが、こちらは辛口。
キレのある喉越しで何杯でもイケマス。是非一度飲んでみてください。
アッ、度数は18度と一般的な日本酒よりも高いので飲みすぎにはご注意下さい。

=========
石川県白山市・吉田酒造店
手取川 本醸造にごり酒 白寿


精米歩合:65%
アルコール度:18度

720ml 1,150円
=============
※保管は冷蔵庫にてお願いします。
 店頭や、当店ショッピングサイトにてお買い上げいただけます。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-12-03 19:39 | 新酒のご案内 | Trackback

南部酒造場【花垣】から新酒入荷しました

12月に入り、あちこちの酒蔵さんから新酒が入荷してきました。
季節限定、数量限定のものが多いので逐一こちらでご案内していきますね。


天狗舞や手取川、加賀鳶、宗玄などいろいろと入荷してますが、
取り急ぎ、毎年好評の福井県の南部酒造場さん(花垣)のにごり酒を先に
ご紹介します。同じくしぼりたても入荷しています。

奥越の味を楽しむ季節到来です!
e0037439_1813867.jpg




右側
米の旨み、甘みがぎゅっと詰まっていて、とろけるような味わいが特徴で、他では味わえない「花垣だけの味」です。
=========
福井県大野市・南部酒造場
【花垣 純米 にごり酒】

日本酒度:-15
酸度:1.6
アミノ酸度:1.4
精米歩合:60%
アルコール度:14~15度

720ml 1,050円
=============


左側
今年一番にできた新酒を詰めたお酒です。濃厚でいてフレッシュな味わいが特徴です。
=========
福井県大野市・南部酒造場
【花垣 本醸造 冬のしぼりたて 生】

日本酒度:+5
酸度:1.8
アミノ酸度:1.4
精米歩合:60%
アルコール度:17~18度

720ml 1,050円
=============



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-12-03 18:29 | 新酒のご案内 | Trackback

車多酒造【天狗舞 山廃にごり酒】

朝晩の冷え込みもすっかり厳しくなりました。
寒さとともに酒蔵の日本酒作りも順調に進んでいます。


この寒さこそが日本酒造りには欠かせないのです。
天狗舞醸造元の車多酒造さんから今季第1号のにごり酒の新酒が昨日届きました。


e0037439_9145925.jpg

天狗舞のにごり酒はまだなじみが薄いかもしれません。
一昨年初めて発売になった新しい商品で、この時期だけの期間限定商品です。取り扱い店もごく少ない珍しいお酒かもしれません。


にごり酒ですが口あたりはシルキーで滑らか、上品です。
アルコール度数は13度と低めですが、山廃造りならではのコクのあるしっかりとした旨みがが感じられ、度数とのバランスもよく、度数も低めなのも納得、流石の味わいです。



※左は振った状態、右側はもろみが沈殿した状態。
もろみの量が多いですが、上記の通りとても滑らかですのでドロッとした感じはありません。


(商品スペック)
===============
石川県白山市
車多酒造
【天狗舞 山廃にごり酒】

720mL 945円

原料:米・米麹・
アルコール度数:13度

===============
※搾ったそのままを瓶詰めした生酒です。保管は冷蔵庫でお願いします。


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-11-16 09:19 | 新酒のご案内 | Trackback

酒蔵の大吟醸搾りたてが大集合

e0037439_13561531.jpg


石川県の酒蔵が今年造った大吟醸新酒で、しかも生詰めで、さらに原酒の状態でで瓶詰めし一斉販売しました。石川県の酒蔵として初めての試みで、能登の宗玄やから加賀の天狗舞、手取川など22の酒蔵が参加しています。

こんなお酒は一般にはまず市場に流通しないと言ってもいいくらいの珍しいお酒。
新酒鑑評会に出品するようなお酒で、勿論酒屋の私もほとんど飲んだことがないものばかりです。
酒造りの期間中に酒蔵にお邪魔して、運が良ければちょびっと飲ませて貰えるようなそんなお酒なのです。

凄いお酒なのです。

そして、

どれも美味しいんです!


私は普段冷静に味や成分を伝えようと心がけているのですが、今回はかなり美味しくて嬉しくて興奮気味です。天狗舞のは1合入りが1,050円なのですが、これは本来は4合瓶で6,300円のものだとか。
そんなことを聞いたら早速欲しくなります。で買って飲みましたけど。
e0037439_1461950.jpg

e0037439_146123.jpg

いや~。
美味しくて参ったわ。
成分見ると精米歩合が35%です。
e0037439_14124958.jpg

今なら前種揃っていますが、売り切れ次第終了になります。
e0037439_1465353.jpg

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-03-22 14:20 | 新酒のご案内 | Trackback

ピンク色のお酒

e0037439_10512017.jpg
朝市で有名な輪島市にある中島酒造店から、春らしいさくら色のお酒
『純米桃色にごり酒 花おぼろ』が発売されました。

お酒の色は愛らしい桜色で、味は甘酸っぱく、香りはイチゴのよう。

どうやってピンク色にしたかと言うと、原料となる酵母に『赤色酵母』を使用したため。造り方はとっても難しく、全国的にも造っている蔵はごく僅かなんです。この蔵は社長さんが杜氏をつとめていて、完全手作り。

小さいながらも、全国新酒品評会では3年連続入賞、金賞を受賞している
素晴らしい蔵です。

3月1日発売開始。石川県のみの発売です。
ひな祭りや、お花見の席にピッタリ。
ピンク色は話題になること間違いなしです。

==============
     石川県/輪島市
      中島酒造店
 『純米桃色にごり酒 花おぼろ
    500ml 1,800円
==============

※生酒ではありませんので常温で発送できます。
※お買い求めは店頭またはHPから。地方発送も承ります。
※社長さんは、『何本でも送るよ』と言って下さったので、ある程度の本数は入荷してくると思いますが、1200本限定ですので売切れ次第販売終了となります。どうぞお早めにご予約、お買い求め下さい。



お買い求めはこち
【ショッピングサイト】
純米桃色にごり酒 花おぼろ

【酒の大沢】
電話  0120-32-3636
メール sake@ohzawa.jp


【どうやってピンク色になるのか?】 

日本酒を造るには、酵母(こうぼ)が必要です。
日本酒の原料は米と水ですが、米が麹菌で糖化され、ブドウ糖ができます。
ブドウ糖は、清酒酵母による発酵でアルコールになります。
この清酒酵母にはいくつも種類があり、それらによって酸味の強弱、香りが異なります。
協会10号、協会11号という種類や金沢酵母、山形酵母などど造られた地域の名前が付いていたりもします。他にワイン酵母やビール酵母、パン酵母があります。


この『花おぼろ』は『赤色酵母』という酵母を使用したため、ピンク色に仕上がったのです。
でもこの酵母、繊細でとっても扱いが難しいんです。
他の酵母で造るお酒と隔離したり、酒造りの道具なども別にして他の酵母の影響を受けないよう、細心の注意を払わないといけません。
社長さんも四苦八苦されたそうです。

※ピンク色の日本酒はこの赤色酵母を使ったものの他に、古代米の赤米や黒米を原料にしても造れます。でも、それでは酒粕は赤や黒色になり、ピンク色の酒粕は赤色酵母を使ったお酒でないとできません。









Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-03-04 10:52 | 新酒のご案内 | Trackback

【新酒入荷】清水酒造店『能登誉』しぼりたて2種

わたくしごとで恐縮ですけど、昨日ツイッターでサエキけんぞうさんから私宛にツイートがあったのです。
嬉しくて飛び上がり、そこかしこにいる人に自慢しました。


=======


話しは変わります。

輪島市に清水酒造店という酒蔵があります。

あまり大きくはありませんが、知る人ぞ知る酒蔵です。
ここのお酒の特徴は何と言っても味や香りのバランスが良いことです。

どう表現したら良いのかわかりませんが(酒屋として売る立場なのに無責任ですみません)口に含んだ瞬間からゴクンと飲み込んだ後までの一連のバランスが良いのです。

喉越しはキリリとしていて辛口です。

昨年から息子さんが杜氏を勤めてらして、今年で2回目の造りです。
先週蔵にお邪魔して新酒を飲みましたがどれも良い仕上がりでした。
もしかすると今年のお酒が今までで一番美味しいかもしれません。



左:能登誉『しぼりたて生』 720mL 1,120円(キリッと辛口)
右:能登誉『しろなまざけ活性生』 720mL 1,300円(甘め)
e0037439_1639376.jpg


右の『しろなまざけ活性生』は本当にオススメ。
  瓶の中でまだアルコール発酵しているのでプチプチシュワシュワです。
  開封は慎重に慎重に時間をかけてお願いしたいのだけど、
  その手間暇を全くいとわない程美味しいのです。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-03-01 16:48 | 新酒のご案内 | Trackback

『金沢酒造組合 新酒きき酒会』へ

金沢の昨日の最高気温は19度ととても良い天気でした。
今日は一転して雨模様の肌寒い一日ですけれど。

昨日、金沢酒造組合と金沢国税局主催の新酒きき酒会がありましたので参加してきました。
e0037439_1457185.jpg

金沢酒造組合は、金沢周辺で酒造りをしている5つの酒蔵が入っています。金沢市の福光屋さん、中村酒造さん、やちや酒造さん、竹内酒造さん、金沢市北郊にある河北郡津幡町の久世酒造店さんの5つ。




国税局の鑑定官や、蔵の杜氏さんらが集まり、今年のお酒の出来をみるもので、午前中は専門家の方々が、午後からは私たち一般の人達が参加できます。

お酒にはラベルも何も貼ってなくて、どこのお酒かはわかりません。
ずらり。
e0037439_14591210.jpg

全部で42種類。
全部飲んだかって?どうでしょうかね(笑)
e0037439_14592487.jpg



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-02-25 15:04 | 新酒のご案内 | Trackback