ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

カテゴリ:手取川(吉田酒造)( 27 )

手取川へ行ってきました

吉田酒造の『吉田蔵』シリーズに新たに限定流通でお米にこだわった
<純米吟醸>と<純米大吟醸>が加わり、その説明会に行ってきました。

e0037439_15262710.jpg

e0037439_1526146.jpg














兵庫県三木市平井の仲田氏が作った山田錦を使用し、香りの控えめな金沢酵母で仕込んであります。味わいはきれいで滑らかで、気品ある香りが特徴です。

《純米吟醸 成分値》
 ■原料米   麹米 山田錦(兵庫県)
          掛米 山田錦(兵庫県)
 ■精米歩合  麹米 45%
          掛米 55% 
 ■日本酒度   +2
 ■アルコール分 16.2%
 ■酸度       1.5
 ■アミノ酸度    1.5
 ■使用酵母   自社培養 金沢系
720ml 1,575円 /  1800ml 3,150円

《純米大吟醸 成分値》
 ■原料米   麹米 山田錦(兵庫県)
          掛米 山田錦(兵庫県)
 ■精米歩合  麹米 35%
          掛米 35% 
 ■日本酒度   -1
 ■アルコール分 16.8%
 ■酸度       1.6
 ■アミノ酸度    1.1
 ■使用酵母   自社培養 金沢系
720ml 5,250円 /  1800ml 10,500円 (化粧箱入り)


=========
今はちょうど新酒の仕込み中で、杜氏さんが仕事の合間をぬって蔵の説明をしてくれました。

自動洗米機
石川県に1台しかない自動で米を洗う機械です。
社長さんも杜氏さんも「高かったけど、きれいに糠が落ちて秋口の熟成の出来が違うから導入してよかった」とおっしゃてました。
e0037439_1534395.jpg












バストライザー
これは、お酒を瓶に詰め封をした後、蒸気で60度まで火入れしてその後30度に急冷する機会です。
e0037439_15333620.jpg












今日の出来立て
うかがった時は<加賀美人>をしぼり終わったところでした。
出来立てはピチピチして味は格別でした。少し甘めです。
e0037439_15373664.jpg
















懇親会
説明会の後はお楽しみの懇親会です。
旬の白子を食べました。
酒メーカーの食事会ってそこのお酒しか出てこないんですよねぇ、当然ですが。
なので今回はずっと日本酒。
でも仕込み水をチェイサーに飲んでいたので次の日は全くお酒は残らず、目覚めすっきりでした。<本醸造しぼりたて><本醸造にごり酒白寿><吉田蔵純米大吟醸><吉田蔵純米吟醸>を飲みました。今年のしぼりたてはオススメです。あと勿論純米大吟醸もおいしかったです。
e0037439_153341.jpg
[PR]
by sake-ohzawa | 2007-11-22 15:54 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川「平成19年全国新酒鑑評会 金賞受賞酒 瓶火入れ」  発売のお知らせ

e0037439_9351729.jpg
手取川の吉田酒造さんから新入荷のお知らせです。

今年の春に行われた、≪平成19年全国新酒鑑評会≫で金賞受賞したお酒を
火入れし、常温保存可能にしたものです。

5月に生詰めで瓶詰めし、-10度の低音貯蔵庫でじっくりと熟成させ、
それを一本ずつ丁寧に火入れした限定品です。(400本限定)
手取川のお酒らしい、香りとコクが楽しめる美味しいお酒です。

ご贈答品やお正月用にお奨めです。是非どうぞ。


=========
原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:40%
日本酒度:+4
アルコール度:17.5
酸度:1.3
アミノ酸度:0.9
使用酵母:金沢系

720ml  4,200円
(化粧箱入りです)
============

※9月11日より発売です。
[PR]
by sake-ohzawa | 2007-09-12 09:38 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

吉田酒造

ひやおろしの季節となりました。
手取川の吉田酒造からひやおろしが今年は2種類発売されます。

e0037439_10111577.jpg
1.【手取川 純米大吟醸ひやおろし】
熟成による香りと味わいを十分に楽しんでいただく為に厳選した純米大吟醸を生詰したものです。

===========
原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:45%
日本酒度:+-0
アルコール度:16.5%
酸度:1.4
アミノ酸度:1.3
酵母:金沢系

 720ml 1,733円
1800ml 3,568円
=============





e0037439_10123260.jpg2,【手取川 山廃純米ひやおろし 無ろ過生詰】
最も秋上がりすると言われる「山廃純米酒」を無ろ過で生詰したものです。芳醇で味わい深い辛口で、穏やかな甘みと酸味が調和し、旨味を伴った心地よいコクがあります。お料理自体にもコクのあるものと良く合います。秋刀魚の塩焼きは特にお奨めです。
===========
原料米:石川県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+6
アルコール度:16.5%
酸度:1.6
アミノ酸度:1.9
酵母:金沢系
 720ml  1,340円
1800ml  2,680円
=============

※いづれも数量限定(720mlは2,500本、1800mlは1,000本)ですのでお早めにご注文下さいませ。また、生詰めですので冷蔵にて保管くださいませ。良い貯蔵であればさらに熟成させても楽しめます。

※発売は9月6日からです。

                                  @嫁
[PR]
by sake-ohzawa | 2007-08-25 10:21 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

平成19年全国新酒鑑評会金賞受賞酒 『手取川 大吟醸』 

e0037439_14211798.jpg
先に発表された平成19年全国新酒鑑評会で金賞を受賞した
手取川の出品酒が発売されました。

流通限定で数も極少量の希少なお酒です。

===================
平成19年全国新酒鑑評会金賞受賞酒
 『手取川 大吟醸』

【成分値】
原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:40%
アルコール度:+4
酸度:1.3
アミノ酸度:0.9
使用酵母:金沢酵母

720ml 3,150円
※生酒ですので冷蔵保管下さい
====================


以下杜氏さんのコメントです。

「昨年とは対照的に今年はもの凄い暖冬でした。
大寒を過ぎても殆ど雪も積もらないという有様です。
近年の温暖化には慣れているとはいえ、もろみの温度管理に苦労した年でした。
幸い、一昨年導入の藤原テクノアート社の自動浸漬洗米装置が威力を発揮しました。
蒸米の吸収率を限界まで締めることに成功し、糠もきれいに落ち、突きはぜの糖化力の強い麹に仕上がりました。
また香味のバランスの良い自社培養の金沢酵母(協会14号)はもろみの後半でもメーターのキレが鈍らず、上品な香りときれいな味わいのお酒の仕上がりに貢献しました。
特にこの全国新酒鑑評会金賞受賞酒は、香味バランスの調和を最大限に考えた山本杜氏入魂の作品です。今年の酒造りの集大成として醸した大吟醸です。
どうか手取川が求める究極の大吟醸をお楽しみ下さい。」


※要は、手取川の持つ最高の技術で造った最高のお酒だということです。
飲むしかないです。


お買い求めはこちらから
http://ohzawa.jp/ITMP/tedori-kin720.html
メール sake@ohzawa.jp
電話  076-232-3636
                      @嫁
[PR]
by sake-ohzawa | 2007-06-08 14:22 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川 吟醸おり酒 『吟白寿』 3月分入荷

e0037439_1649145.jpg

手取川の吉田酒造『吟醸おり酒 吟白寿』の3月分が発売されました。
昨年も2月分も早々に売り切れた人気商品です。

大吟醸をしぼった後、1週間ほど放置すると「おり」といわれる沈殿物が溜まります。
その「おり」を集めて造ったお酒を「おり酒」と言います。

沈殿物にも上澄みの大吟醸に負けないくらい、
いやそれ以上に香りと味わいが溶け込んでいます。
上品な甘さ(甘口ではありません)と爽やかな香りのハーモニーは絶品です。

大吟醸を十数本搾ってようやく瓶詰めできる珍しくて貴重なお酒ですが、
言わば「余り物」だから通常の大吟醸より安いんです。

日頃酒屋やスーパーに並んでいるお酒の他に、今の時期はこんな面白いお酒もあるんですよ。この他にも今が旬のしぼりたてや新酒が沢山入荷しています。


    ===============
     『手取川 吟醸おり酒 吟白寿』

     原料米:兵庫県産山田錦
     精米:40%
     日本酒度:+6
     酸度:1,2
     アルコール度:17、6度
 
     1,800ml   3,058円 
       720ml   1,529円 
   ===============

    ※データは昨年のものです。ご参考までに。
    ※おいしくて安い、でも少量しか造れないので大変人気があります。
     ご希望の方はご予約をお勧めします。
     また、ご来店の際は在庫の有無をお問い合わせ頂けたら幸いです。

     全て売り切れました。
     次回は平成20年2月発売予定です。

[PR]
by sake-ohzawa | 2007-03-05 16:51 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川 吟醸おり酒 吟白寿

e0037439_1453096.jpg
手取川の吉田酒造から今年も『吟醸おり酒 吟白寿』が発売されます。
昨年も早々に売り切れた人気商品です。

大吟醸をしぼった後、1週間ほど放置すると「おり」といわれる沈殿物が溜まります。
その「おり」を集めて造ったお酒を「おり酒」と言います。

沈殿物にも上澄みの大吟醸に負けないくらい、
いやそれ以上に香りと味わいが溶け込んでいます。
上品な甘さ(甘口ではありません)と爽やかな香りのハーモニーは絶品です。

大吟醸を十数本搾ってようやく瓶詰めできる珍しくて貴重なお酒ですが、
言わば「余り物」だから通常の大吟醸より安いんです。

日頃酒屋やスーパーに並んでいるお酒の他に、今の時期はこんな面白いお酒もあるんですよ。この他にも今が旬のしぼりたてや新酒が沢山入荷しています。


    ===============
     『手取川 吟醸おり酒 吟白寿』

     原料米:兵庫県産山田錦
     精米:40%
     日本酒度:+6
     酸度:1,2
     アルコール度:17、6度
 
     1,800ml   3,058円 
       720ml   1,529円 
   ===============
    ※データは昨年のものです。ご参考までに。
    ※発売は2月5日です。
    ※おいしくて安い、でも少量しか造れないので大変人気があります。
     ご希望の方はご予約をお勧めします。
     また、ご来店の際は在庫の有無をお問い合わせ頂けたら幸いです。

    思うように入荷せず、今回は720mlのみ販売致します。
    申し訳ございません。

[PR]
by sake-ohzawa | 2007-01-23 14:41 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

亥ボトル

毎年恒例の干支ボトルが入荷しました!
来年の干支「亥」のデザインがかわうぃうぃ人気シリーズです(^。^)
e0037439_17332943.jpg

イタリア製の細長い瓶に入ったお酒です。高さは約36cm・・・
写真ではわかりにくいですが「亥」の親子です。後ろに写っている箱の通りの絵です。
中身は手取川の名流大吟醸です。これは香りもよく軽快なタイプの大吟醸なので女性にも人気があります。ぼくも大好きなお酒です。
容量は350mlで1,500円です。


                                @あるじ
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-11-22 17:47 | 手取川(吉田酒造) | Trackback