ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

カテゴリ:手取川(吉田酒造)( 27 )

手取川ひやおろしのご案内

日中はまだまだ残暑が厳しいですが朝晩は涼しい風を感じるようになりました。
手取川の吉田酒造さんから秋のお酒
ひやおろし発売の案内がありました。


「ひやおろし」とは、秋風が吹いてお酒の温度が下がり、外気温と同じくらいになる頃を
見計らって出すお酒の事を言います。
夏が過ぎると、お酒は熟成されて酸味が和らぎ、落ち着いたまるい味わいになります。
この時期ならではの旬のお酒です。


手取川さんのひやおろしは2種類あり、何れも9月9日に発売されます。
店頭でも販売しますが、去年はすぐに売り切れましたので是非ご予約をお奨めします。




e0037439_1021379.jpg1.【手取川 純米大吟醸ひやおろし】

珍しい純米大吟醸のひやおろし。
香りと味わいを十分に楽しんでいただく為に
厳選した純米大吟醸を生詰したものです。
10℃~15℃に冷やしてお召し上がり下さい。
薄味のお料理に合います。

===========
原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:45%
日本酒度:+4
アルコール度:16.5%
酸度:1.3
アミノ酸度:1.0
酵母:金沢系

 720ml 1,800円
1800ml 3,700円
=============







e0037439_1033323.jpg2.【手取川 山廃純米ひやおろし 無ろ過生詰】 

最も秋上がりすると言われる「山廃純米酒」を無ろ過で生詰したものです。芳醇で味わい深い辛口です。穏やかな甘みと酸味が調和し、旨味を伴った心地よいコクがありますので、
お料理自体にもコクのあるものと良く合います。秋刀魚の塩焼きは特にお奨めです。

===========
原料米:麹米(兵庫県産山田錦)掛米(石川県産五百万石)
精米歩合:60%
日本酒度:±0
アルコール度:16.5%
酸度:1.7 アミノ酸度:2.5 酵母:金沢系

 720ml  1,400円
1800ml  2,800円
=============



※いづれも数量限定ですのでお早めにご注文下さいませ。

※発売は9月9日からです。
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-08-18 10:21 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

100本限定って少なすぎるやろ

e0037439_10404883.jpg
手取川の吉田酒造さんから100本限定のお酒が発売されました。

しかし正直100本限定って少なすぎるやろ。
しかも720mLの四合瓶やし。

ラベルの意匠を考えて名前を考えて、税務署に申請して諸々段取りしてそれで100本って。

12本入りが8ケースでもう96本やよ。
仮に1店舗1ケース注文したら日本中で8件の酒屋でしか売れないってこと。

限定商品なので吉田酒造さんのHPにも商品案内は出ておらず、
酒蔵と酒屋がこっそり売るお酒です。


===============
商品の成分値、特徴をご案内します。

【特別純米酒 氷清 手取川 氷熟蔵出し原酒】
720mL 1,260円

<成分値>
原料米:麹米(兵庫県産山田錦)掛米(石川県産五百万石)
精米:50%
日本酒度:±0
アルコール度:17,2
酸度:1,4
アミノ酸度:1,7
酵母:自社培養金沢系酵母

<特徴>
特別純米の原酒をマイナスの貯蔵庫で寝かせ、程よく丸みを帯びた時に風味を逃さない為に急冷殺菌しました。蔵元からはロックで飲むと、『搾り立ての持つ華やかな香りと上品な甘さが程よく氷によりうすめられ、筆舌尽くしがたい涼を呼ぶ味わい』との事。


※要冷蔵商品です。
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-08-10 21:49 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川 酒粕入り石鹸

白山市にある手取川醸造元の吉田酒造さんでは酒粕を使った石鹸を販売しています。

酒造りの職人さんの手が綺麗だと昔から言われていますが、
酒粕の中には潤い成分のアミノ酸、ビタミン、ペプチド、酵母などが含まれているからです。
またアルブミンも含まれ、これはしみの元になるメラニンの合成を阻む作用があります。
他にも抗酸化作用の高いフェルラ酸や抗炎症物質なども含まれる為、スキンケアに良いと言われています。
お一ついかがですか。



≪手取川 酒粕入り石鹸・緑 80g 1,995円≫
e0037439_16263545.jpg
酒粕の他にミネラルが豊富なネトルパウダーや泥パックにも使われるクレイ(モンモリオナイト)をたっぷり配合。
肌荒れを防ぎ、肌を保護します。
このせっけんは緑色(深い草色)をしています。

【成分】石鹸素地(オリーブ油・ヤシ油・パーム油・スイートアーモンド油・ホホバ油)・みつろう・酒粕エキス




≪手取川 酒粕入り石鹸・赤 80g 1,995円≫
e0037439_16261642.jpg
もうひとつは、酒粕の他に泥パックにも使われるクレイ(レッドクレイ)や植物由来のスクワランがたっぷり配合されています、皮脂を取りすぎず肌を清潔にし、水分、油分を補い保ちます。
このせっけんはピンク色(濃い桃色)をしています。

【成分】石鹸素地(オリーブ油・ヤシ油・パーム油・スイートアーモンド油・ホホバ油)・みつろう・イラクサ・モンモリロナイト・酒粕エキス
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-05-20 16:36 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

吉田蔵 純米大吟醸 うすにごり生 500mL (400本限定)

e0037439_13472322.jpg
白山市の吉田酒造から5月1日に400本限定の
【吉田蔵 純米大吟醸 うすにごり 500mL】 が発売されます。

本数は400本と、とても少なく、取り扱っている酒屋も石川県の20店舗程です。
500mL入りで400本なので一升瓶に換算すると111本。
どうして少ししか造らないかと言うと、造るのが難しいからです。
理想の味に持っていくのが本当に難しいらしいです。
このお酒の特徴は微発泡なのと日本酒度が-28という甘さです。
でもこの甘さもお米由来の甘みです。

このお酒を造り初めて今年で2年目ですが、昨年私が蔵へ酒造りの修行にお邪魔した時に(隠してあった)商品化される前のお酒をたまたま発見して飲ませてもらったところ、甘酸っぱくて炭酸がシュワシュワしてて本当においしかったのです。
初めて商品化するにあたり、味の感想や容量、値段の設定について私なりの意見を言わせてもらいました。

去年も400本限定でうちで60本仕入れ、
すぐに売れましたが、あまりのおいしさに私自分用に12本買いました。

こんなにおいしいお酒が時間が経つとどういう風に味が変化していくか見てみたかったのです。
そしてこっそりちょっとずつ飲んでいます。
今ちょうど1年経ちましたが冷蔵庫でゆるやかに熟成が進んでいておいしいです。


===============
吉田酒造 
【吉田蔵 純米大吟醸 うすにごり生 500mL 1,600円】 (要冷蔵)

≪成分値≫
■原料米:兵庫県産山田錦
■精米歩合:45%
■アルコール度:12.2%
■日本酒度:-28
■酸度:1.7
■アミノ酸度:1.5
■使用酵母:自社培養 金沢系

※生酒ですので要冷蔵です。
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-04-24 10:52 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

北陸三県の新酒を楽しむ会

e0037439_1374714.jpg

昨日、日航ホテルで日本酒造組合中央会北陸支部主催の「北陸三県の新酒を楽しむ会」がありました。

福井22、富山16、石川22、合計38の蔵の今年の鑑評会出品酒を飲むことが出来ます。
鑑評会出品酒とは、蔵がその年に造った一番の出来のお酒で、一般には流通しない特別なお酒です。
金沢国税局の平成21酒造年度酒類鑑評会受賞酒はこちら

各県ごとにブースが分かれていて、お目当ての酒蔵のところへ行きお酒をついでもらいます。
出品酒の他にそれぞれの蔵の市販酒もありますし、梅酒などの清酒以外のお酒や日本酒ベースのカクテルもありました。全部で100種類ちょっとのお酒が出ていたと思います。

会費は3千円でお酒は全て飲み放題、少し食事も出ます。
私は飲むのに必死であまり食べられませんでしたけど。

これだけのお酒を飲める機会というのはなかなか無く、お酒がなくならないうちに駆け足で各ブースを
回りました。

出品酒では
福井の<常山><花垣><黒龍>
富山の<銀盤><風の盆><若鶴>
石川の<日栄><菊姫><加賀鶴><天狗舞><手取川><十代目><神泉><獅子の里><ほまれ>
<竹葉><能登末廣><白菊>

中でも<銀盤><日栄><天狗舞><菊姫><神泉><獅子の里>の出品酒がイチオシ。
来てらした銀盤の方に出品酒を市販しないか聞いてみましたが、未定との事。
例年は「大吟醸 米の芯」になるとの事でした。


市販酒では福井の<梵特選大吟醸>富山の<満寿泉純米>石川の<十代目大吟醸><天狗舞純米大吟醸生>がおいしかったです。

因みにですけど、出品酒の販売価格は720mLで1本5000円は下りませんし、
梵特選大吟醸は2,625円、満寿泉純米は1,400円、十代目大吟醸は2,100円、天狗舞純米大吟醸生は6,000円です。なので3,000円で飲み放題と言うのは破格なのです。


酒屋的なコメントします。
全体的に石川のお酒は去年よりちょっと甘め。
お米がしっかりとけている証拠なのだそうです。
中でも獅子の里さんは顕著でした。
蔵の方に「もしかして酵母変えましたか?」と聞いたのですが、去年と米、精白、酵母は全く同じとの事。
(米は兵庫県産山田錦、精白は40%、酵母は協会10号系)
私はもうちょっと固めで後味の切れの良いのが好きです。
去年のは最高においしかった。

昨日会場に来ていた知り合いの方にどこのお酒がおいしかったか聞きながら飲んでいたのですが、
やはり好みはひとそれぞれでした。
なので上の銘柄はあくまでも私の好みです。

駆け足で回っていたら最後は千鳥足でした。60種類以上は飲んだかな。
左から酔っ払い1名と常きげんのハンサム専務、昨日は写真撮影に引っ張りだこだった農口杜氏、あるじ。
e0037439_11353394.jpg

e0037439_11371316.jpg
快くカメラマンを引き受けて下さった
手取川醸造元、吉田酒造の吉田社長
昨年はロンドンで行われたIWC(インターナショナルワインチャレンジ)日本酒純米酒部門で
手取川 山廃純米」が金賞を受賞されました。
吉田社長にはいつも本当にお世話になっています。
有り難うございます。





                                                  なのでカテゴリーは手取川
                                                      ↓  ↓



ありがとね~
[PR]
by sake-ohzawa | 2010-04-13 13:00 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

スイッチオフ!

ちゃべちゃべと今からぬくいがやっつけますね・・・
e0037439_1926106.jpg

ぼくに用事あったら悪いけど明日にして下さい。

                       @あるじ
[PR]
by sake-ohzawa | 2008-12-15 19:28 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川の吉田酒造から「ひやおろし」発売のご案内

e0037439_16294639.jpg
まだまだ夏本番ですが、手取川の吉田酒造さんから
ひやおろし発売の案内がありました。



ひやおろしとは??≫
「ひやおろし」とは、秋風が吹いてお酒の温度が下がり、外気温と同じくらいになる頃を
見計らって出すお酒の事を言います。
夏が過ぎると、お酒は熟成されて酸味が和らぎ、落ち着いたまるい味わいになります。
この時期ならではの旬のお酒です。



手取川さんのひやおろしは2種類ありますが、他の蔵からも発売予定です。
順次ご案内します。
ひやおろしは、いずれも限定発売ですのでお早めにお買い求め下さい。
御予約も承っております。



1.【手取川 純米大吟醸ひやおろし】 (上記画像)
熟成による香りと味わいを十分に楽しんでいただく為に
厳選した純米大吟醸を生詰したものです。

===========
原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:45%
日本酒度:+4
アルコール度:16.5%
酸度:1.5
アミノ酸度:1.1
酵母:金沢系

 720ml 1,800円
1800ml 3,700円
=============



e0037439_16411171.jpg2.【手取川 山廃純米ひやおろし 無ろ過生詰】 (これです⇒)
最も秋上がりすると言われる「山廃純米酒」を無ろ過で生詰したものです。
芳醇で味わい深い辛口です。
穏やかな甘みと酸味が調和し、旨味を伴った心地よいコクがありますので、
お料理自体にもコクのあるものと良く合います。
秋刀魚の塩焼きは特にお奨めです。

===========
原料米:石川県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+5
アルコール度:16.5%
酸度:1.5
アミノ酸度:1.8
酵母:金沢系

 720ml  1,400円
1800ml  2,800円
=============

※いづれも数量限定(720mlは3,00本、1800mlは 800本)ですのでお早めにご注文下さいませ。

※発売は9月9日からです。

※いづれも生詰めですので冷蔵にて保管くださいませ。良い貯蔵であればさらに熟成させても楽しめます。
[PR]
by sake-ohzawa | 2008-08-04 16:26 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川【平成20年全国新酒鑑評会出品酒】発売のご案内

白山市の吉田酒造から新商品のご案内です。
e0037439_15565946.jpg

全国新酒鑑評会の出品用に特別に仕込んだお酒を
特別に瓶詰めにしてもらった限定酒(大吟醸)です。
あちこちには売っていません。


===============
手取川(白山市)
【平成20年全国新酒鑑評会出品酒】

原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:40%
日本酒度:+5
アルコール度:17.5%
酸度:1.3
アミノ酸度:0.9
使用酵母:金沢酵母


720ml  3,150円
===============
※生酒ですので冷蔵庫で保管下さい。
※6月5日一度きりの発売で、なくなり次第終了です。

≪味わい≫
りんごの様な爽やかな香り。
芳醇で旨味の乗った味わいで、深いタイプでやや辛口です。

≪特に合う料理≫
薄味を基本にして、適度のコクとまろやかさを持った
料理に合います。
山菜天ぷら、ひらめの昆布締め、魚介類のグラタン
甘エビの刺身、酢ガキ、鮎の塩焼き、穴子の白焼き
[PR]
by sake-ohzawa | 2008-06-05 15:59 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川訪問

昨日に続いて酒蔵ネタで・・・・・。
手取川の吉田酒造店さんです!お邪魔します・・・・
e0037439_1613973.jpg

ご自慢の洗米装置です。これで洗米に掛かる人件費を3~4分の1に抑えられたと言うことです。
e0037439_2056115.jpg

山本杜氏から機械について丁寧な説明を頂きました・・・・ちなみに手前に写っている自転車のかごで運び出されるE.T.みたいな感じの後姿はぼくの嫁ですが何か・・・?
e0037439_20563862.jpg

なんやかんや言いながらこっそりと、鑑評会出品酒をお相伴に与りまして・・・・
e0037439_2114873.jpg

e0037439_212917.jpg

e0037439_2122841.jpg

どや、嫁?今年の出来は・・・・
e0037439_20582188.jpg

香り高き旨い酒はここで造られています!
やっぱその酒蔵さんのポリシーを感じるいい体験です・・・
しっかしこの時期の酒蔵はとにかく寒いです・・・・
ただでさえ冷え性のぼくはカワヤに行く回数が増えてどんならんがです。
そしたら小便器の上に・・・・
e0037439_2124727.jpg

はい、その通りです。
                           


                                 @あるじ
[PR]
by sake-ohzawa | 2008-02-15 16:16 | 手取川(吉田酒造) | Trackback

手取川干支ボトル ――― 今年はネズミです

e0037439_10222561.jpg
白山市にある吉田酒造(手取川)さんの
大吟醸 ねずみ干支ボトル】が今年はよく売れています。

来年の干支、子(ねずみ)が刻まれたイタリア製のボトルに大吟醸を詰めたもので
意匠も味もいいです。
値段も手頃なのか、お正月にお年賀として買っていかれる方が多いです。
自分用に買っていかれる方もいらっしゃいますけど。

1000本限定ですが、蔵にまだ在庫があります。
蔵の方曰く
「中身は大吟醸だし瓶も高い、おまけにラベルも瓶詰めも全て手作業で
もうけ度外視でやってる」 そうです。
因みに私の干支は子、今年24歳になります。ホホホ。



=========
白山市・吉田酒造
【大吟醸 ねずみ干支ボトル】

原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:40%
日本酒度:+6
アルコール度:15.8

350ml 1,500円
=============
[PR]
by sake-ohzawa | 2007-12-13 10:22 | 手取川(吉田酒造) | Trackback