ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

平成19年全国新酒鑑評会金賞受賞酒 『手取川 大吟醸』 

e0037439_14211798.jpg
先に発表された平成19年全国新酒鑑評会で金賞を受賞した
手取川の出品酒が発売されました。

流通限定で数も極少量の希少なお酒です。

===================
平成19年全国新酒鑑評会金賞受賞酒
 『手取川 大吟醸』

【成分値】
原料米:兵庫県産山田錦
精米歩合:40%
アルコール度:+4
酸度:1.3
アミノ酸度:0.9
使用酵母:金沢酵母

720ml 3,150円
※生酒ですので冷蔵保管下さい
====================


以下杜氏さんのコメントです。

「昨年とは対照的に今年はもの凄い暖冬でした。
大寒を過ぎても殆ど雪も積もらないという有様です。
近年の温暖化には慣れているとはいえ、もろみの温度管理に苦労した年でした。
幸い、一昨年導入の藤原テクノアート社の自動浸漬洗米装置が威力を発揮しました。
蒸米の吸収率を限界まで締めることに成功し、糠もきれいに落ち、突きはぜの糖化力の強い麹に仕上がりました。
また香味のバランスの良い自社培養の金沢酵母(協会14号)はもろみの後半でもメーターのキレが鈍らず、上品な香りときれいな味わいのお酒の仕上がりに貢献しました。
特にこの全国新酒鑑評会金賞受賞酒は、香味バランスの調和を最大限に考えた山本杜氏入魂の作品です。今年の酒造りの集大成として醸した大吟醸です。
どうか手取川が求める究極の大吟醸をお楽しみ下さい。」


※要は、手取川の持つ最高の技術で造った最高のお酒だということです。
飲むしかないです。


お買い求めはこちらから
http://ohzawa.jp/ITMP/tedori-kin720.html
メール sake@ohzawa.jp
電話  076-232-3636
                      @嫁
[PR]
by sake-ohzawa | 2007-06-08 14:22 | 手取川(吉田酒造) | Trackback
トラックバックURL : http://ohzawa.exblog.jp/tb/5847861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 明日の準備 BS-iの取材 >>