ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

花まつり

e0037439_11533497.jpg
金沢は真宗王国です。

浄土真宗の寺が多く、西と東とでは圧倒的に東が多いです。
西とは西本願寺(浄土真宗本願寺派)をさし、東は東本願寺(浄土真宗大谷派)のことを言います。

うちの子供達は本願寺派のお寺が運営する保育園に通っています。
故にこの保育園は仏教が保育の根本にあり、親鸞様お釈迦様の生まれた日は花まつり、
悟りを開いた日は成道会、亡くなった日は涅槃会といろいろと宗教的行事があります。

咋日の4月8日は親鸞様お釈迦様の生まれた日でした。
生まれた時に天から甘い水が降ってきて、生まれてすぐに『天上天下唯我独尊』
(天にも地にもわれ1人)と言ったそうで、それに因み園児も甘茶を飲んだり親鸞様お釈迦様の像に甘茶をかけたりしてお祝いしました。

保育園の玄関にもお祝いの巨大な象が飾ってあります。
何で象かは、忘れました。
白い像に乗って産まれたんだっけかな?
いや、馬小屋でお母さんのマーヤ夫人から産まれたはずです。
なんでだろう?
[PR]
by sake-ohzawa | 2006-04-10 11:51 | 金沢 | Trackback
トラックバックURL : http://ohzawa.exblog.jp/tb/3193066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ゴールデン期間中の営業日のご案内 越山甘清堂 >>