ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

金沢21世紀美術館で絵を描く

久々に家族ネタ。

今週の日曜日に、金沢市内の小中学生の絵と書道の作品展示があり、長女のものが幾つか選ばれたので私と子供達とで金沢21世紀美術館へ見に行ってきました。

長女は絵や書道が得意でこういうのによく選ばれるタイプ。

一方息子らはそうでないタイプ。
e0037439_11225379.jpg

e0037439_1123846.jpg

人間長所、短所があるものです。
いかに長所を見つけてあげて自分に自信を持たせるかが親の役目かと。

作品の展示を見終わり、お決まりのレアンドロのプールを見、今回は子どもたちのためのアートプログラムの一つ『ぼくの、私の手を描こう』へ行きました。長女は先に歩いて帰宅。

一生懸命自分の手を観察して描いてます。
e0037439_11232452.jpg

e0037439_1123386.jpg

e0037439_11235254.jpg

私も美術館のお姉さんに誘われて描くことになりました。
私は全くもってこういうのが苦手で、久しく絵を描いていません。
多分中学校の美術の時間以来。絵をカードにして完成!

上が長男のですが、手のポチャポチャ加減がよくあらわれていて誉めてあげました。本人は怒ってましたけど。真ん中が私で下が次男。
e0037439_11263629.jpg

私の祖父は絵がとても上手だったのですが、隔世遺伝はしませんでした。
祖父方の親戚に赤地清一さんという日展作家の方がいて、今でも絵を描いていらっしゃいます。小さい頃はよく色鉛筆やクレヨンを頂いたものです。

幼児対象と思しきブロックで卑弥呼が住んでいた家?を作る長男と金沢城を作る次男。
e0037439_11251210.jpg

それと雪遊び。
e0037439_1125273.jpg


めいいっぱい楽しんで無料でした。
有り難う金沢市。
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-01-20 11:44 | 金沢 | Trackback
トラックバックURL : http://ohzawa.exblog.jp/tb/14013308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 寒すぎて持統天皇の歌を思い暖をとる 【新酒入荷】鹿野酒造『常きげん... >>