ブログトップ

サケヨメのブログ

ohzawa.exblog.jp

プニョプニョピンがないと飲めないお酒

ユニバーサルデザインにも指定されている文具メーカーコクヨの「画びょう」プニョプニョピン

ご存知でしょうか。
私はおととい初めてテレビで見て
「へ~、便利なものがあるもんだと」知ったばかりです。

e0037439_1432682.jpg


(コクヨHP参考)

●便利で安全。しかも抜きやすい画びょう。

●針の危険をカバーでガード。

●エラストマー樹脂で作られたやわらかいカバーが、針が直接手に触れることを防ぎます。

●落としても針が上を向かないため、ケガの心配がありません。

●カバーごと押し込めば、通常の画びょうと同じように刺さります。そして、カバーをつまんで引けば、余分な力や道具がなくても抜くことができます。

●カラフルなフロストカラーで、ピンを使い分ける便利さ、選ぶ楽しさもプラスしました。

価格は10ケで300円程。


今日、富山県南砺市の「成政酒造」さんの
成政 純米 しぼりたて」を仕入れました。
e0037439_14252939.jpg

活性にごり酒で、酵母がまだ生きているため炭酸ガスを含み、プチプチシュワシュワしている日本酒です。
開栓時は栓が飛んだり中身が噴き出す恐れがあるので要注意です。

お酒と一緒に注意書きが添えられていました。
これは活性酒にはよくあることです。危ないですから。

しかしそれ以外になんとプニョプニョピンも一緒に付いてきたんです。
これは何年も仕入れていて初めてのこと。
(まぁ、プニョプニョピンは最近のものですから当然ですけど)
e0037439_14254540.jpg

e0037439_14255754.jpg


注意書きには、
プニョプニョピンでお酒の栓に穴を開けて、中のガスを出してから開栓して下さいとありました。

・・・・・・・。

成政さん頭いいなぁ。



============

「成政 純米 しぼりたて」
1.8L 2,520円/720mL 1260円
(720mLにはプニョプニョピンは付いていません、1.8Lだけに付いてます)
[PR]
by sake-ohzawa | 2011-01-14 15:04 | 新酒のご案内 | Trackback
トラックバックURL : http://ohzawa.exblog.jp/tb/13981301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 輪ゴムに秘められた事実~酒粕編~ お酒の搾り方ワン・ツー・スリーの巻 >>